音楽教室サックス教室アルトサックス福岡 Sax A-Go-Go レッスンノート

Sax A-Go-Goレッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした。前回の録音から...
お疲れ様でした。 前回の録音から比べると かなり音がよくなっていました。 ピッチも正確に出てます。 レガートに吹くところは、音の長さを正確に滑らかに。 ドの♯は常に締めて吹いてくだ...
お疲れ様でした。いやーずいぶん...
お疲れ様でした。 いやーずいぶん音がきれいにソフトになりました。 聞かせる音に変わりましたね。 タンギングをせず、オクターブ上の音を アンブシュアのコントロールでスムーズに変わるよう...
お疲れ様でした。今日はかなりや...
お疲れ様でした。 今日はかなりやわらかいソフトな音色になりました。 タンギングも含めて、強い息で吹かず、 ゆっくりとした息の速度で吹き込んで見てください。 そして一本調子にならず、強弱を...
お疲れ様でしたソフトなタンギン...
お疲れ様でした ソフトなタンギングを志してください ブチッブチッと遮断される息に余韻を残す 軽快でリズミカルに そしてさびの部分はテヌートに吹いてください テーマに戻ったら、再びリズミ...
お疲れ様でした。いやーびっくり...
お疲れ様でした。 いやーびっくりしました。 センスがいいんでしょう。 こんなにスムーズにこなした生徒さんは初めてです もちろんお世辞ではありません。 今日お話ししました基本を次回からは...
お疲れ様でしたとうとう通すこと...
お疲れ様でした とうとう通すことができました。 大きな進歩です。 これで少しずつ余裕が出てきます。 譜面見ながら、リズムをとりながら、バックの演奏聴きながら、どう吹こうかと いろいろ考...
お疲れ様でした。基本であるロー...
お疲れ様でした。 基本であるローングトーン、タンギング、スケール 時々でも今後思いついたときにでも是非続けてください。 またブランクができると元に戻ってしまいます。 いちばんむずかしいと...
お疲れ様でしたもう一息ですね...
お疲れ様でした もう一息ですね リズムに乗ってください そして伴奏に合わせて歌ってください 音楽は心地よく歌うことです 吹くことにとらわれずに。
お疲れ様でしたできるようでした...
お疲れ様でした できるようでしたら、暗譜してください。 ほんとは振りも決められたら最高ですが 譜面に頼りながらのライブは楽しみが半減します。 まわりのメンバーとのアイコンタクトをとりなが...
お疲れ様でした。いやいや参りま...
お疲れ様でした。 いやいや参りました。 しっかりと音が取れていましたね。 あとは今日お話ししたように、ゆっくりとしたテンポで何度も反復練習してください。 指の動きとタンギングをしっかり合...

Sax A-Go-Goのレッスンノート ・・・計79件

Sax A-Go-Go ページ先頭へ