音楽教室サックス教室アルトサックス東京 野口紗矢香サクソフォーンスクール レッスンノート

野口紗矢香サクソフォーンスクールレッスンノート(27ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

【第七回】低音域が出しにくいと...
【第七回】 低音域が出しにくいとのことでしたので、重点的にレッスンしました。 音が下に行くにつれてアンブシュアが変化してしまう(下あごがリードから離れてゆく、頬がふくらむ)ので、アンブシュア...
【第六回】レッスンノートの連投...
【第六回】 レッスンノートの連投失礼致します。 入団なさった吹奏楽団が思いのほか、レベルが高くて取り組む曲の難易度が高い印象です。 その分やらなけらばいけないことが、沢山ありますが引き続き...
【第五十回】記念すべき五十回目...
【第五十回】 記念すべき五十回目のレッスンです。 前回は日程調整ありがとうございました(>_<) 演奏で成果は出てきたでしょうか? 基礎と合わせて曲を少しずつ進めるレッスンですが、そろそ...
【第四十九回】音程練習、おつか...
【第四十九回】 音程練習、おつかれさまです。 吹奏楽に入ったときのピッチ、音程は聞けるようになってきましたか? 根気のいる練習ですが、少しずつ効果が出てきていますので頑張ってください(^-...
【第四十八回】ラクールはスタッ...
【第四十八回】 ラクールはスタッカートもですが音の跳躍が多く出てきますね。 音符を読むだけでも大変ですが飛ぶ前の音(足元)もしっかり捉えられると上の音にあがりやすいです。 ・ロングトー...
【第四十七回】レッスンノート続...
【第四十七回】 レッスンノート続けて失礼致します。 ラクールのスタッカートに引き続き取り組んでいます。 最初の頃と比べると、スタッカートだと分かる演奏が出来るようになってきました。 あと...
【第二十五回】アドリブ部分、十...
【第二十五回】 アドリブ部分、十六分音符のところもですが、まず八分休符後の入りのタイミングが掴めてくると良いですね。カウントに集中し過ぎると乗り遅れてしまうので注意。 ・ロングトーン(高...
【第二十四回】オクターブキーの...
【第二十四回】 オクターブキーの行ったり来たり、キーの動く深さや位置は楽器メーカーによってそれぞれ違います。 お手持ちのサックスは親指を少し深くまで押すイメージでコントロールしないと反応しな...
【第二十三回】今回のレッスンで...
【第二十三回】 今回のレッスンでは最初の音出し時のロングトーンで全音域良い音を出すことができました。 ・ロングトーン ・サクソフォーン教本(OKkeyの使い方) ・スケール ・ルパ...
【第二十二回】連投失礼致します...
【第二十二回】 連投失礼致します。 引き続きルパン三世に取り組みます(^-^) 最初の部分から度々出てくる三拍目の入りの八分音符は、毎回短かく演奏出来るよう練習してみましょう。 以下レッ...

野口紗矢香サクソフォーンスクールのレッスンノート ・・・計474件

野口紗矢香サクソフォーンスクール ページ先頭へ