音楽教室サックス教室アルトサックス愛知 TAK・サックススクール レッスンノート

TAK・サックススクールレッスンノート(9ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

タンギングの仕方を研究しましょう♪
今日はタンギング練習から始めました。 テヌートやスラーで始まる場合、頭の部分のアタックを強くしてしまうと、アクセントっぽく聴こえてしまい、その後のフレーズが台無しになってしまうことがありま...
だんだんいい感じになってきました
今日もフライミートゥーザムーンを徹底的にやりました。 始めの付点4分音符の音をしっかり練習してください。 この音が曲全体のイメージを決めてしまいます。 音程が取りにくく出しにくい音です...
リズムの確認をしました
今日はフライミートゥザムーンのDUO版を練習しました。 4分の4拍子になったところのリズムが難しかったですね・・・ ゆっくり分解しながら練習しましたが、やっているうちに理解できたよう...
アンブシュアをゆるめにしましょう
体験レッスンお疲れ様でした。 今日は色々なお話ができてとてもよかったです。 特に演歌やムード歌謡曲のお話は共通項もあり、楽しかったです。 実際に楽器を吹いていただいて、アンブシュア...
タンギングがとても綺麗に出来るようになりましたね!
今日はタンギングの練習を集中してやりました。 まだ舌の形や後ろへ引く動作がはまっていない感じでしたが、少しアドバイスさせていただいたら、とてもいい感じになりました。 コツをつかまれたよう...
ドとレの指使いがスムーズに行くように練習しましょう!
今日は練習5の復習から始めました。 時々、マウスピースの上の歯があたる部分が少し手前過ぎてしまい、うまく音が出ないことがありますので、注意しましょう。 練習6はとても速いテンポででき...
とてもよくなってきました!
今日はフライミートゥザムーンから始めました。 JAZZ吹きにするかボサノバタッチにするかで吹き方が変わってきます。 歌詞的な1番の中で吹き方(音の長さや処理の仕方)を変えてしまうといい感じが...
譜面通りの音量が全てではないことを知りましょう!
今日は、中音域で音色を豊かにする練習から始めました。 口やのどを締めすぎてしまうと音が響きません。 今日やったように、リラックスして裏声で歌うようなイメージで息を入れていきましょう。音色を綺...
楽譜にとらわれすぎない演奏も良いですよ♪
今日は新曲の「青春の輝き」をやりました。 楽譜は装飾音符がたくさんあったり、変わった編曲の部分が多くありますが、それよりもご自身のイメージの中にある、カレンカーペンターの歌い方を真似した演...
ボサノバはけだるさを出すために音を軽めにしましょう
今日は、フライミートゥザムーンから始めました。 初めてやられた割にはよかったと思います。 ただ、通常のPOPSと比べて、ボサノバには特徴があります。 全体的に長い音は抜き、8分音符のキメの...

TAK・サックススクールのレッスンノート ・・・計825件

TAK・サックススクール ページ先頭へ