音楽教室サックス教室アルトサックス愛知 TAK・サックススクール レッスンノート

TAK・サックススクールレッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

指をできるだけキーの近くに置いておきましょう
今日はヘイジュードから始めました。 原曲と楽譜のリズムが少し違っていますが、原曲に近い感じで演奏して頂いて構いません。ただ、あまり4分音符を休符のある所まで吹き続けてしまうと少し下世話な感...
どこを歌うかでフレーズの感じが変わります
今日はSHEをカラオケCDをかけながら練習しました。 あまり参考演奏を気にしすぎるあまりに、リズムや指を間違えないようにという意識が強くなりすぎていたように感じました。 それだと棒吹きに...
分割して練習しましょう
今日も青春の輝きをやりました。 AからDまでは、もう少しスラーを意識した演奏ができるとよいですね。 少しリズムを立てすぎてしまって、滑らかさが出なくなってしまっていました。 それからで...
感動しました!
今日はプライドから始めました。 初めて演奏されたのに、とてもスムーズに止まることなく演奏できましたね! 素晴らしかったです。 次にふるさとの2重奏を一緒に演奏しました。 こちらも...
リラックスすることのメリット
今日は、アンブシュアとタンギングのことをアドバイスさせていただきました。 小さい音で吹き始める時には、トゥーだとキツい音色になりがちです。 また、タンギングしないと吹き始めのエッジがわか...
ヴィブラートを練習しました
今日は週末に迫った演奏本番の練習をしました。 また逢う日までとクラリネットコンチェルトを使って、ヴィブラートの練習をしました。 ヴィブラートをかけるまえに、口内の容積を大きくするとや...
リードをかみすぎないようにしましょう
今日はリード選びをしました。 どれもイマイチということで、前のリードに戻しましたが、どうやらリードをかみすぎて、振動しないために音がこもった感じ、もしくは低音域の音が当たらない現象が起こっ...
細かい音符の練習のしかた
今日はTUBAコンチェルトをやりました。 16分音符がたくさん出てくる、大変な曲ですね。 いきなりざっと吹いてもなかなかうまくいきませんので、1拍(4つの音)ずつ取り出してゆっくり♯や♭...
素晴らしかったです!
今日は練習5の復習から始めました。 音符の長さを忘れてしまうことがありますので、しっかり拍を取れるように練習してみましょう。 その後の練習メニューはとてもきれいに吹くことができました...
歌い方を研究してみましょう!
今日は川の流れのようにを練習しました。 曲自体は吹けていますので、歌を歌うように演奏できるようなアドバイスをさせて頂きました。 長い音符のクレッシェンドの仕方や、高音域は裏声で歌うよ...

TAK・サックススクールのレッスンノート ・・・計825件

TAK・サックススクール ページ先頭へ