サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス愛知 TAK・サックススクール レッスンノート

TAK・サックススクールレッスンノート(21ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

曲の流れに乗ること。装飾音符を怖がらないこと
今日は糸をやりました。 まず最初のフレーズですが、フレーズの終わりにある2つの8分音符が流れに乗らず、リズム的に別物として聴こえてきてしまいますので、フレーズの中に入れて流れを止めないよう...
初めての通常レッスンでした
今日は初めての通常レッスンでした。 前回に引き続き、ヴィブラートを意識しながら練習しました。 また、音程を補正するための替え指も確認しました。 意外にたくさんの替え指をご存知だった...
ポップスの吹き方
今日は、ポップス2曲を練習しました。 「じょいふる」はノリのよさを出さなければいけませんので、テヌートとスタッカートの吹き分けを「ダァーダッ」というようにしっかりしましょう。 あと、山型...
音を出す前に指は押さえておく
今日は、タンギングの練習をやりました。 だいぶいい感じでタンギングができるようになりましたね。 あとは、舌ばかりに意識が行かないように、しっかり息を入れて音を出すことにも意識をつけるよう...
体験レッスンお疲れ様でした!
体験レッスン、お疲れ様でした。 今日は初めてということで、演奏時のお悩みをお聞かせ頂き、そこについてのアドバイスをさせていただきました。 まずヴィブラートが自然な感じにならないという...
バランスを考えた演奏を
今日はアンサンブル曲を練習しました。 どの曲もとてもよくなっていましたが、やはり旋律を引き立たせるような演奏を心がけてもらえるともっとよくなると思いました。 ハモリの部分もあくまでも...
息の入れ方
今日は、息の入れ方についてまずお話しました。 温かい息を入れるように吹くと音色が優しくなります。 特に高音域で効果を発揮しますので、練習してみてください。 次にタンギングの練習をし...
温かい息と冷たい息
レッスンお疲れ様でした。 今日は、リードの話から始めました。 薄いリードは吹きやすい反面、音色のコントロールが大変だということが2・1/2と3番を両方吹かれておわかりいただけたかと思いま...
アンサンブル曲
今日はアンサンブル曲の練習をしました。 今までやったことのある曲ばかりでしたが、せっかくですのでもう一歩上のレベルで吹けるようにしたいですね。 まず、下唇の巻き方が多いように感じまし...
アンサンブル曲
今日もアンサンブル曲をやりました。 最初に君を乗せてをやりました。 旋律に対して、ハモリがどのように吹いたら良いかをご説明しました。 どうしてもハモリだと単調な演奏になりがちですが...

TAK・サックススクールのレッスンノート ・・・計887件

TAK・サックススクール ページ先頭へ