音楽教室サックス教室アルトサックス愛知 TAK・サックススクール レッスンノート

TAK・サックススクールレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

息の入れ方を研究してみましょう
今日も明日にかける橋の前半から始めました。 最初の8分音符2つですが、スタッカートを意識して吹くと、その後のフレーズと全く別のものに聴こえてしまいます。 ここでのスタッカートは短く切ると...
アンブシュアとタンギングの仕方を見直しました
今日は、ハーフタンギングをご説明しました。 これができるようになると、やわらかいタンギングができるようになり、色々な曲の場面で使えるようになります。 音大生でもなかなかできない人がいますので...
とてもいい音が出ていました♪
体験レッスンお疲れさまでした。 今日はドシラソの指使いを覚えていただき、音を出していただきました。 とてもしっかりした、いい音色で吹くことができていました。 素晴らしかったです! ...
2小節、4小節単位でのフレーズを意識しましょう
今日も明日にかける橋のAからとEからをやりました。 まず出だしですが、テヌートとスタッカートになっています。 ここの吹き方をまず研究しましょう。 今日アドバイスしましたような、ダーダと...
力の入れ加減を練習しましょう
今日もふるさとから練習を始めました。 まだ全体的に指や身体、息を入れるときの口に力が入っているように感じました。 特にオクターブキーを押したレやミを吹く際にそのような傾向が見受けられまし...
スラーで音が切れないように練習しました
今日もTHE ROSEの前半をやりました。 まず、長い音符を歌うフレーズを意識した演奏をできるとよいと思いました。 できたらヴィブラートをかけて、長い音符の後の方向が見えるようになるとい...
高い音へ跳躍した時の音を気遣ってみましょう
今日は、アンサンブルの曲をやりました。 少し指、肩、口に力が入りすぎている印象でしたので、少しリラックスして演奏できるように意識してみましょう。 今回の曲は木管アンサンブルということ...
力を抜いて演奏できるように練習しましょう
今日は教則本のレッスン15をやりました。 指も肩も口もとても力が入りすぎてしまって、音色が響かない感じに聴こえます。 また、演奏中にマウスピースをくわえる位置がどんどん深くなってしまいま...
フレーズを意識した演奏をしましょう
今日はアンサンブル発表会の曲をやりました。 フレーズを意識した演奏をするために、どこにウェイトを置いた演奏をするかを考えながら吹くようにしましょう。 長い音符を歌う時、息のスピードを...
息の使い方を練習しましょう
今日もLET IT BEをやりました。 最初に聴かせていただいたときは、少し息がしっかり入っていない感じがしました。 まず、CDを聴きながらお家で指使いを確実に覚える練習をしてみまし...

TAK・サックススクールのレッスンノート ・・・計842件

TAK・サックススクール ページ先頭へ