音楽教室サックス教室アルトサックス東京 0から始めるサックス教室 レッスンノート

0から始めるサックス教室レッスンノート(35ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスン、お疲れ様でした。...
レッスン、お疲れ様でした。 今日は、Dから2オクターブ上のDまでを半音階で練習しました。 高い音域が少し難しいと思いますが、口の中をなるべく一定に、下から上までを練習してみて下さ...
体験レッスン、お疲れ様でした。...
体験レッスン、お疲れ様でした。 今日は、マウスピースや楽器の取り付け方からやってみました。 音出しの際には、息を無理に入れずに体に余分な力を加えないよう、注意してみて下さい。 ...
レッスン、お疲れ様でした。...
レッスン、お疲れ様でした。 今日は、Fのスケールをノータンギングで練習していただきました。 高い音域へ行くほど、口が締まり過ぎて出しにくい状態を作っているので、口の周りの筋肉の使い方...
レッスン、お疲れ様でした。...
レッスン、お疲れ様でした。 今日はGのスケールを、ノータンギングで練習してみました。 高い音域は、運指がやりずらい上に出しずらいところもあるので、よく部分練習をしてみて下さい。 ...
レッスン、お疲れ様でした。...
レッスン、お疲れ様でした。 今日は、タンギング練習からやってみました。タンギングを打つ時に下あごを必要以上動かさないように注意して練習してみて下さい。 ベンドの練習は、今日初めて...
レッスン、お疲れ様でした。...
レッスン、お疲れ様でした。 今日は、ヴィブラートの練習からやってみました。 初めのうちは、なかなか上手くかからないと思いますが、少しずつでも意識してかけるように練習してみて下さい...
レッスン、お疲れ様でした。...
レッスン、お疲れ様でした。 今日は初めに、チューナーで音合わせからやってみました。 高音域と低音域の運指は、中音域の音が馴染んだところで、その延長として、繰り返し練習してみて下さい。...
体験レッスン、大変お疲れ様でした。...
体験レッスン、大変お疲れ様でした。 初めに、楽器の持ち方や口の中についての説明からお伝えしてみました。 音出しの際には、マウスピースに息の圧力をかけてから、鳴らすようにしてみて下...
レッスン、お疲れ様でした。...
レッスン、お疲れ様でした。 今日は、曲を中心に練習してみました。 1つ1つの音も、細かいニュアンスを付けることによって表情が変わってくるので、曲に心を込めて練習されることがニュアンス...
レッスン、お疲れ様でした。...
レッスン、お疲れ様でした。 今日は、低音域の運指から覚えてもらい、音を出してもらいました。 口の周りの筋肉でしっかり固定し、口の中も意識して、太い音が出るようにゆっくり練習してみ...

0から始めるサックス教室のレッスンノート ・・・計435件

0から始めるサックス教室 ページ先頭へ