音楽教室サックス教室アルトサックス東京 0から始めるサックス教室 レッスンノート

0から始めるサックス教室レッスンノート(17ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスン、お疲れ様でした〜
今日は初めに、Fのスケールをノータンギングで練習してみました Fのスケールは、一般に使用頻度の高いスケールですので、テンポが速くなっても対応できるように、これから随時練習していきましょう!...
Fのスケールとタンギング練習
今日は初めに、チューナーでの音合わせからやってみました 毎回、家で練習される際も、できるだけチューナーを使って、各音の高さ、響きを確認しながら音程を調整されてみて下さい 今回やられる...
レッスン、お疲れ様でした〜
今日は初めに、Dm のスケールを使って、タンギングの裏打ち練習を行いました 今日は音もよく出ていて、高い音も楽に鳴っていたので、指が動かしやすかったのではないかと思います 高い方のサ...
レッスン、お疲れ様でした〜
今日は初めに、Am のスケールをノータンギングで練習しました この練習は、運指の動きをスムーズにする他にも、音がどこへ跳んでもアンブシュアが崩れないように定着させる効果があるので、できるだ...
レッスン、お疲れ様でした〜
今日は初めに、Am のスケールを使って、16分系のリズム練習を行いました 一つ一つのリズムを正確に覚えることが、曲を早く読み込めるようになる近道でもありますので、更なる正確さを目指して、ま...
楽器の性質とリズムについて
暑い中、レッスンお疲れ様でした〜 今日は初めに、楽器の性質からお伝えしてみました 菅の長さが変わることによって、音が高くなったり、低くなったり変化する訳ですが、気温の変化によっても同...
レッスン、お疲れ様でした〜
今日は初めに、C♯のスケールを使用して、スイングの練習を行いました 運指の方も、間違いなどにすぐ気付かれていたり、あと一歩のところもありますが、今後またアドリブなどの際にお目にかかることが...
レッスン、お疲れ様でした〜
今日は初めに、Am のスケールを使って、ヴィブラートの練習を行いました 曲の中では、ヴィブラートを使う場面に幾度となく出くわしますが、初めのうちはメトロノームに合わせて、波が均等になるよう...
楽器の組み立て方、構え方、音出しについて
体験レッスン、お疲れ様でした〜 初めてということでしたが、わずか1時間で、いい感じで音出しが出来ていたと思います 最初に、マウスピースとネックだけでのウォーミングアップを行いましたが...
レッスン、お疲れ様でした〜
今日は初めに、フラジオの練習から入りました E、F、F♯、G、G♯、A、A♯と順に、バラツキはあるものの、なんとか出せていましたので、今後クリアな音になるように、随時また練習していきましょ...

0から始めるサックス教室のレッスンノート ・・・計513件

0から始めるサックス教室 ページ先頭へ