音楽教室サックス教室アルトサックス東京 ドレミ・サックス教室 レッスンノート

ドレミ・サックス教室レッスンノート(23ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

スケールしっかり指の研究...
スケール しっかり指の研究 タンギング 息の吸い方 ラストワルツ 拍の長さに気をつけて
ロングトーンアンブシュアの...
ロングトーン アンブシュアの確認 スケール 全音域を吹けるようにしていきたいですね。 タンギング 息の吸い方 曲 レガートなめらかに吹けるように 基礎をしっか...
スケールシャープ4つ5つ...
スケール シャープ4つ5つ 指使いに注意。 吹かなくても指だけでも練習して下さい。 高音域喉をしめないようにする。よく響かせる。 ラストワルツ 伸ばす長さが短...
ロングトーン、音をまっすぐにの...
ロングトーン、 音をまっすぐにのばす。 音階 タンギング アンブシュア深くくわえすぎに注意 テキスト アメージンググレース 他
・息の出し方、複式呼吸・アンブ...
・息の出し方、複式呼吸 ・アンブシュア 注意、 下あごが丸くなってしまうのでのばすようにすると、もっと音が響くようになります。 ・ロングトーン ・タンギング ・ハ長調の音階、すべての音...
先日は遠くまで来ていただき、お疲れ...
先日は遠くまで来ていただき、お疲れさまでした ・アンブシュアの形・呼吸 ・音の出だしは、タンギングしない ・息を吸う時は口の両横から。アンブシュアが安定したら下唇を離して吸っても良い...
ロ長調までのスケールシャー...
ロ長調までのスケール シャープの運指をしっかり覚えて、小指の動きを早くしましょう。 寒い日は、楽器に息を吹き込み温めないと音程が上がりません。 440ヘルツで合わせます。 三...
スケールハ長調ニ長調イ...
スケール ハ長調 ニ長調 イ長調 ホ長調 ♯4つまでやりました。 音をまっすぐ、1本の線のように吹く。 三度、下りを重点に練習。少し苦手なようです。 オクターブキーの...
ロングトーンハ長調の音階で...
ロングトーン ハ長調の音階で4拍ずつのばす。 その時一つの音がまっすぐ揺れないように保つ。 1拍ずつ進む。レガートに音がなめらかに一本の線のように吹けることが大事です。音がでこぼこ...
ホ長調のスケールまで。タン...
ホ長調のスケールまで。 タンギング 三度の練習 曲

ドレミ・サックス教室のレッスンノート ・・・計276件

ドレミ・サックス教室 ページ先頭へ