音楽教室サックス教室アルトサックス東京 ドレミ・サックス教室 レッスンノート

ドレミ・サックス教室レッスンノート(12ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

基礎練習ロングトーン...
基礎練習 ロングトーン スケール タンギング ブルノートスケール、これを覚えると簡単なアドリブができます。 ソから始まるブルーノートスケールで、簡単なセッション...
ロングトーンで、まっすぐおとを伸ば...
ロングトーンで、まっすぐおとを伸ばす練習! スケール タンギング ブルーノートスケール ビブラート サブトーン 曲、譜読み
スケール、ハ長調ゆっくり、~早く、...
スケール、ハ長調ゆっくり、~早く、タンギング、長めと短くきる方法 曲、 ドナ.りー、初めの数小節、運指、覚えて吹けるようになりました。 あとは、早くふけるように練習をしましょう...
ロングトーンファからへ長調の音...
ロングトーン ファからへ長調の音階で4拍ずつのばしていく。高音域がまだ喉がしまるので、リラックスして、長く伸ばしているように指を動かす。 タンギング、レガート、普通に、スタカートの3種類...
スケールタンギング...
スケール タンギング アンブシュアが深くならないようにしましょう。 深くくわえすぎると、音が開いてハウリングを起こしやすくなりますので注意してくださいね。 曲 ...
音だしスケール曲、...
音だし スケール 曲、世界の約束 運指をしっかり覚えて吹きましょう 間違えるところは繰り返し練習しましょう。
ロングトーン、スケール...
ロングトーン、 スケール 高音の出し方、ロングトーンと同じようにリラックスしてふけるともっと良い音質になりますよ。 タンギング、早く安定して ビブラート、なめらかに ...
体験レッスンお疲れさまでした。...
体験レッスンお疲れさまでした。 やったこと 楽器の確認。下の音がでにくいので修理が必要です。 まずリードの付け方。マウスピースとネックで音を出す。 口の形に気を付けます。...
ロングトーン口などに力が入...
ロングトーン 口などに力が入り、音が揺れるので、まっすぐに音を伸ばせるようにしましょう。 スケール ブルーノートスケール タンギング、シングルで ダブルは、後々にや...
チューニングロングトーン、...
チューニング ロングトーン、4拍ずつまっすぐに音を伸ばす。 だいぶ、音が震えなくなりましたね!! スケール ブルーノートスケール 見ないで吹けるように、指に覚え込ませて練習...

ドレミ・サックス教室のレッスンノート ・・・計276件

ドレミ・サックス教室 ページ先頭へ