音楽教室サックス教室アルトサックス東京 ドレミ・サックス教室 レッスンノート

ドレミ・サックス教室レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ロングトーン〜スケール
ロングトーン、下のド〜高いドまで、8拍ずつのばし音を安定させる。 息継ぎは、苦しくなる前に早めに吸う。吸う時は、アンブシュア(口の形)を崩さないように、口の両端で吸いましょう! 次に...
音出しと、スケール
リードの見分け方から、リードの付け方、マウスピースとリードの先端を揃えるまたは、マウスピースの先端が1ミリ見えら程度。 マウスピースとネックを付けて、長く伸ばして吹く練習! アンブシ...
久しぶりの音出し
しばらく、がっきを吹いていないと、戻るまでにしっかり音出しをします! まずは、チューニングでピッチを合わせます。 合わせるときも、しっかり息を吸って、音をまっすぐにのばすように心がけまし...
高音
ロングトーン 一音一音、8拍くらい長く伸ばす。 音と安定させて、まっすぐ伸ばせるように練習。 アンブシュア、口の中、などを確認しながら。 タンギング、息はまっすぐに吹く。舌をリー...
アンブシュア
チューニング ハ長調スケール、3度、アルペジオ ト長調スケール、3度、アルペジオ アンブシュア、加える位置、マウスピース先端から1.5センチのあたりを上と下の位置を同じにしまし...
曲を吹こう
ソの音をまっすぐのばし、アンブシュア、口の中、息の確認。 高音のミの運指 ハ長調のスケール タンギングの練習。1つ、2つを4拍ずつ。舌を軽くリードにふれておとを切る。息はまっす...
息つぎ、ブレス
レッスンお疲れ様でした。 やったこと ハ長調のスケール、3度、4度、アルペジオ 高音の運指をスムーズに、ゆっくり確実にできるように練習していきましょう。 息つぎの時、下唇をマ...
レッスンお疲れ様でした。 チューニング、ソの音と、ドの音で合わせました。 音は、まっすぐ伸ばせるように、アンブシュアを固定して息を吸ってはきましょう。 ロングトーン ハ長調のスケ...
息、ブレス
レッスンおつかれさまでした! チューニング、アンブシュア口の形の確認 ブレスをした時にマウスピースから口を離さないようにすると、アンブシュアが変わらないで吹けます。 姿勢に気を...
アンブシュア
アンブシュアは、マウスピースの1.5センチのあたりで、上の歯が当たるところでくわえる。 手前だと浅すぎて、息が入りにくくなり音の出が少なくなります。また、響きも少なくなってしまいます。 ...

ドレミ・サックス教室のレッスンノート ・・・計276件

ドレミ・サックス教室 ページ先頭へ