音楽教室サックス教室アルトサックスレッスンノート 今日は糸をたっぷりやりました。...

今日は糸をたっぷりやりました。...

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は糸をたっぷりやりました。

フレージングのつけ方について、色々お話させていただきました。
リズム通りに吹けていても、音のウエイトの置き方や盛り上げ方などが平坦だと淡々とした演奏にしか聴こえません。

中盤から後半にかけてはリズムがややこしいので、もう一度リズムを確認してみましょう。
まだ吹くだけで必死な感じですので、フレージングについては次回以降細かく矢っていきたいと思います
このレッスンノートを書いたコーチ

二兎を追う者もOK!吹奏楽~ジャズもきめ細かいアドバイスで

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta