音楽教室サックス教室アルトサックスクラシック

「クラシック」を学べるアルトサックス教室・レッスン

「クラシック」を学べるアルトサックス教室・レッスンを選ぶ

ぴったりのアルトサックス教室を見つけよう!

「クラシック」についてのレッスンノート
TAK・サックススクール

今日は、まずアンブシュア(口の形)を変えました。 今までは、ノンリップ(下の歯に下唇をかぶせない)奏法で吹いていらっしゃったようですが、音程が安定しないことや音色も良くなかったので、ファットリップ(クラシック系の通常使うアンブシュア)に変えていただきました。 ノンリップだったときは、無...

小川慶奈のサックス教室

レッスンお疲れ様でした。 今回のレッスン内容は… ・ジャズコンセプション important ・ソロ練習 blue bossa importantは最初に吹いていただいた息のスピード感はとても良かってです。今までで一番良かったと思います。タンギングの種類やビブラートをつける等し...

体験レッスン受講までの流れ
3分でカンタンお申し込み

3分でカンタンお申し込み

メールで日時のご確認

メールで日時のご確認

コーチと待ち合わせ

コーチと待ち合わせ

まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

アルトサックス初心者も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

「クラシック」について書かれたスクールブログ記事

ビブラートの仕組み
ビブラートの仕組み
今日はみなさん憧れのビブラートについてお話したいと思います(もうかけられる!!!という方もぜひ見て行ってください) そもそも、ビブラートとは何かというと 音量の揺れと音高の揺...
(アルトサックス教室 金山サクソフォンスクール 金山佑真コーチ)
f(フォルテ)って大きく吹けばいいの?
f(フォルテ)って大きく吹けばいいの?
みなさん明けましておめでとうございます。 昨年もTAKサックススクールをご愛顧頂き、ありがとうございました。 今年もよろしくお願いいたします。 このブログで、TAKサック...
(アルトサックス教室 TAK・サックススクール 鈴木琢也コーチ)
まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

アルトサックス初心者も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

「クラシック」を学べるアルトサックス教室・レッスン ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる