全国5万人が受講している「サイタ」

アルトサックス教室・レッスン

アルトサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室アルトサックス埼玉 ABC・サックススクールスクールブログ

ABC・サックススクール スクールブログ

ブログで、、
この前乗ったColors of Scenery JAZZ ORCHESTRA。Face bookのYahooゲームで取り上げられている!しかもなにやら褒められている! ちょっと感動。...
(12月3日(月) 14:09)
聞き込む
楽器の練習というと、スケール、エチュード、曲のおさらい、などなど、楽器を鳴らしての練習を思い浮かべます。 自分から音を発するほうに重きを置いているわけです。 これは、まあ当たり前の...
(7月3日(日) 21:56)
譜読み
譜読みとは、曲を演奏する際に、まず楽譜を目で追ったりあるいは歌ってみたりして曲を予め把握しておく事です。 こうしておく譜読みをすると、曲の輪郭を読み取ることができるので、演奏の際の大...
(6月19日(日) 21:05)
スケール
スケールには様々な種類のものが存在しますが、特に日々の基礎練習として、各調のスケール(音階)を練習します。 そもそも、音楽には調性(ハ長調とかト長調とか)が長調、短調あわせて24ある...
(5月31日(火) 19:56)
メトロノーム
テンポをつくる事は、演奏をする上で欠かせない要素のひとつです! 練習をする時から常に意識しておく必要があります。 そこで練習の役に立つのがメトロノームというわけです。 単純にメト...
(5月24日(火) 15:58)
練習メモ
少し前から、練習終わりに練習メモを取るようにしています。 前回の練習で何をやったか、何ができてなかったかというのは、練習が終わると割りと忘れてしまうものなので以外と重宝するのです。 ...
(5月19日(木) 23:02)
タンギング
こんにちは、倉持です! 今日は タンギング についてです。 管楽器では、音を短くきったり、ニュアンスをつけたりするために、舌を使います。 サックスでいえば、音を出している...
(4月25日(日) 0:21)
ダルファー!!
こんにちは!講師の倉持です! 動画はキャンディーとハンスのダルファー親子。 この父あってのキャンディーという感じですね。 父ハンスの音がむ...
(4月12日(月) 19:25)
ロングトーン
こんにちは!倉持です! 前回、息について書いたので、今回は息を安定させる練習法 ロングトーン について書きます。 息、音を安定させるトレーニングなのですが、僕が気をつけてい...
(4月8日(木) 13:55)
最初は息をふきこみます。
こんにちは!講師の倉持です! さて、今日は「息」について書こうと思います。 当たり前のことですが、管楽器は トランペットも、トロンボーンも、サックスだって 息を吹...
(4月8日(木) 13:13)

ABC・サックススクールのブログ ・・・計11件

このブログを書いたコーチ

ロック、ジャズ、クラシック!時間を忘れるほど、夢中になるレッスン

アルトサックス教室・アルトサックスレッスン ページ先頭へ