サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス東京 レイヴン・サックススクール スクールブログ 鉄の玉

鉄の玉

手のストレッチにいいということで、中華街の雑貨屋で手に入れた、二つの玉。

これを掌の上でグルグルまわします。逆回転も。

何よりも模様がお気に入りです。

深い青に、赤い金魚、なんとなく書いたような金色の線。

そして、中に鈴が入っているのか、まわすと癒し系の音が出ます。

皆さんも中華街にお立寄りのさいは、探してみてください。

鉄の玉

(2010年5月3日(月) 18:09)

前の記事

次の記事

目的・種類別にアルトサックス教室・レッスンを探す

新着記事

デヴィッド サンボーンをはじめ、フュージョン系のサックス奏者が、高音域で歪んだ音を出すことがよくあります。 声と一緒にサックスの音を出すグロウルではないし、エフェクターをかけているわけでもありません。 それが、ファズトーンです。 重音奏法ともいわれ、高音域の指使いで、低い音も...

手のストレッチにいいということで、中華街の雑貨屋で手に入れた、二つの玉。 これを掌の上でグルグルまわします。逆回転も。 何よりも模様がお気に入りです。 深い青に、赤い金魚、なんとなく書いたような金色の線。 そして、中に鈴が入っているのか、まわすと癒し系の音が出ます。 ...

サックスを吹くときは勿論、生きていくのに最も大事なことは、呼吸をするということです。 特に管楽器を演奏するときは、腹式呼吸をすると言われています。 息を吸ったときに、肩が上がらずに、腹が膨らむ呼吸です。 この呼吸でないと、たくさんの息を吸って、コントロールしながら吐くことは難...

ブログ記事 ページ先頭へ