全国5万人が受講している「サイタ」

アルトサックス教室・レッスン

アルトサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室アルトサックス神奈川 楽しいサックス教室 スクールブログ ケータイで書け...

ケータイで書ける

blogが携帯で書けるようになりましたね

これなら毎日更新出来ます

今日は寒いですね

お花見しましたかぁ
私は桜を見かけるって感じですね……

雑談はこの辺りにして、
今日は楽器の管理について書きます

皆さん楽器の管理ってちゃんとやってますか

私も楽器の管理をちゃんとやりはじめたのは、大学2年生でした
遅いですよね……

調整って試験前とかだけいけばいいって思ってたし、調整したからって別に変化はないだろうって思ってました……
でも
調整はしっかり出した方がいいですよ

私は2年生のときにオーバーホール(全部楽器を分解すること)をしました
まぁ、結構いいお値段がかかるんですが……
それをやってから、まず音色がかわりましたね
楽器を買って5年目だったんですが、音のぬけがすべて一定になりました
サックスって結構未完成な部分が多いらしくて、運指でなりにくい音とかが絶対にあるらしいんですよ
でも、それがあまりなくなりました
あと、音程
やっぱり、レの音やミの音は高くなってしまいますが、大分改善されてました
オーバーホールしてからしばらくはこまめにまた、調整にださないといけないんですが、それをするだけで音はよくなるって思います

また、片付けのとき
皆さんしっかり水分とってますか
スワブを通すだけだと、ちゃんと水分は取り切れません吸水シートや、クリーニングペーパーでサイドキーなどはしっかり水分、油分はとりましょう
それをしないと、タンポが膨張して、キーが完全にふさがらなくなったり、痛んでタンポがやれたりなどの症状がでます。
そうすると、音程や音色によくありません
スワブは片付ける時だけではなく、2時間に1回、または休憩のたびに通すように心がけましょう
楽器は愛情を注いだだけ、自分の音楽に力をかしてくれます
自分のよきパートナーの体調管理も演奏者自身の大切な仕事ですよ

 

(2010年4月7日(水) 21:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

横浜国際コンクール入選!個性が出るビブラートから一歩ずつ確実に進歩

ブログ記事 ページ先頭へ