全国5万人が受講している「サイタ」

アルトサックス教室・レッスン

アルトサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室アルトサックス神奈川 楽しいサックス教室 スクールブログ ステップ2

ステップ2

今日は寒いですね・・・

桜が開花したのに・・・、いつ春らしくなるんだか(*_*;

今日は、昨日の続きでビブラートについてです☆

昨日は、まぁ練習のステップ1を簡単に説明しましたが、
今日はそのステップ2です。

昨日は、ロングトーン形式で練習しましったが、
それが出来るようになったら、今度はスケールにて練習。

まずは、簡単なスケール。
アルトだと、ESdurかな。
?=60で4分音符
1つおきにビブラートをかける。
1拍に4つの波。
注意は、かけない音にはかけないコト。
口の練習なのでそこが曖昧になってはだめ!!
あとは、昨日と一緒で波の深さを一定にすること。

常に自分を客観的にみること。

ESdurが出来たら、♯、♭を1つづつ増やしましょう!!

まずは、durを制覇しましょう。
出来たら、moll。

これは、指の練習にもなるからいいですよ!!

明日は、実践的な練習法を教えます(^−^)

では、また☆

 

(2010年3月24日(水) 19:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

横浜国際コンクール入選!個性が出るビブラートから一歩ずつ確実に進歩

ブログ記事 ページ先頭へ