全国5万人が受講している「サイタ」

アルトサックス教室・レッスン

アルトサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室アルトサックス北海道 札幌サックス教室 “ゴーシュ” スクールブログ サックス講師が...

サックス講師が直々に楽器選定に付き添いアドバイスします。

経験がある方でもサックス本体やマウスピース、リガチャー、ネックなど自分に合った物を選ぶのは難しいですよね。

ましてや初心者・未経験者はなおさら不安です。サックスを教えてくれる講師に聞けば安心…いえいえ決してそうではありません。

マウスピースを例にすると、クラシックが得意な方はよくセルマーを薦めますが、それが最良の選択肢でしょうか?ジャズとかロックに憬れているのにクラシックに向いたマウスピースを紹介されては、遠回りになる場合もないとは言えません。

クラシックや吹奏楽が好きな方でもセルマーだけが選択肢ではありませんよ。世界的に見ればバンドレンのマウスピース使用者も多いわけですから。

あと講師の所属する楽器店の物ばかり薦められるのも選択肢を大幅に狭められているはず。品揃えが豊富、新商品情報・入荷が早い、ラインナップに偏りがない、値段が市場価格より安い、そういうお店でしたらまだましです。しっかり冷静にチェックし余計な出費のないようにしましょう。

リガチャーについては以前のブログ記事を参考にしていただくとして、マウスピースについて私が大切にしていることを申し上げます。

先ずは目標とする音楽・ジャンル、好きなプレイヤー、音の好みを聞きます。口腔内の広さ、口輪筋の強さ、舌の長さなどでも選ぶべきマウスピースは変わりますので、予算内から幾つか絞り込み、実際に吹いていただいたり、私が実演し客観的に聴いていただいたりして選定を進めていきます。選択肢は広い方が良いに決まっておりますよね。私は現在楽器店には所属していないフリーなので、実際このサイトでお問い合わせいただければ、時間の許す限り、複数の楽器店を一緒に巡り、最良の選択ができるよう親身になって総合的なアドバイスをいたします。

札幌市内で試奏となると、私個人のお勧め楽器店はキクヤ楽器、ヤマハ札幌店、三響楽器です。あとはインターネットの情報なども提供いたします。

あなたの趣味の大切な道具選びに是非お役に立てればと思います。ご遠慮なくお問い合わせください。

 

(2010年2月25日(木) 12:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

吹奏楽部の顧問も担当した元教師!アルト・ソプラノ対応OK

ブログ記事 ページ先頭へ