全国5万人が受講している「サイタ」

アルトサックス教室・レッスン

アルトサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室アルトサックス愛知 堤歩実サックス教室 スクールブログ 【後悔しない!...

【後悔しない!サックス選び】運命の1本はどうやって選べばいいの??

いざ、マイサックスを買おう!!と決意したものの、

「どこでどうやって買えばいいんだろう…??」
「どうせなら安く、失敗せずに買いたいけど…」

と、値段の高いものだけに悩んでしまいますよね。

今回は、絶対に失敗しない“あなたの運命の1本”を購入するための方法をご紹介します。



【同じ楽器でも当たりハズレがあるの…??】

まず、サックスには同じメーカーの同じ楽器でも当たりハズレがあります。

楽器購入の際には必ず試奏をし、ハズレを買わないようにすることが肝心です。


サックスは600にもなる部品が組み合わさって作られている楽器です。

金属を切り取り、成型し、パーツを溶接する…複雑な製造工程と手作業が多いため、作りにはバラつきがあるのです。

同じ「サックス」という括りでもメーカーによって個性があるのはこのためですね。

素材や構造を変えることで、クラシックやジャズなどジャンルに適したモデルも多く作られています。

同じメーカーでも入門機種や上位機種など、モデルが違えば値段も異なっていますよね。

各メーカーは理想のサックスを作るため、素材やメカニズムの開発を日々行い、しのぎを削っているのです。

この複雑な製造過程と職人さんの手での作業が、同じメーカーの同じモデルでも個体差がある要因です。

つまり、全く同じ楽器でも、当たりハズレがある、というのは本当のことなのです。


この当たりハズレとは、具体的にどのような違いがあるのかというと、

・吹きやすさ ・音程の正確さ ・音色 ・キーを抑える感触の違い ・音量

などなど、比べれば様々な違いがあります。


同じ値段で購入するのなら、誰だって「当たり」を購入したいに決まっています。




【どこでどうやって買えばいいの??】

一番いいのは、サックスが吹ける上級者の人と一緒に楽器店へ行って、
何本か試奏してもらって、いいものを選んでもらって、
その中から更に自分が吹いてみて一番吹きやすいものを選ぶことです。

もしくはお金が余分にかかりますが、プロが試奏して選んだものを『○○氏選定品』という形で楽器屋さんに並べてあるケースもあります。

これは楽器屋さんによっても仕入れの状況があるため必ず買えるとは限りませんが、
まず間違いのない楽器が手に入ります。

ただしプロの方の選定料が余分にかかりますし、
3大メーカーの上位機種であることが多いので元々が40万円ほどする楽器である場合が多いです。


また、ネットのショップやオークション等で購入されるのもあまりお勧めできません。

中古、新品に限らずです。

「購入後、数回しか使っていません。とてもいい音がします。」

などと書いてあっても、試奏して選ぶことができませんので、その人が吹きやすいのとあなたが吹きやすいものは全く違います。

届いてみないと分からないといった賭けは、高い買い物では特にしたくないですよね。


また、オークションで新品を購入しても、サックスは精密楽器のため、出品者の自宅保管の期間や配送の間に、調整が狂ったりしていることなんてよくあります。

中古の楽器だと特に、レザー部品などが経年劣化していたら、最初は良くても後から思わぬ修理費用がかかったりします。

レザー部分を全部取り換える「オーバーホール」をすると10万円近くかかってしまうこともあるんです。

また「メンテナンス済」とあっても、実際は大掛かりな修理が必要なケースにも関わらず、応急処置的なメンテナンスしかしていないこともありますので要注意です。


ある程度の規模の楽器屋さんなら、楽器を購入するとアフターサービスとしてメンテナンスが一定期間無料だったり、割引を受けられたりします。

また、楽器店主催の試奏会などのイベントがあるときには、無料点検を行っていたりもします。

ネットで試奏もできず、正確な状態も分からず購入するよりも、楽器店で選定したものを購入した方が、後々のメンテナンスも考えると絶対に安心です。

アフターサービスも価格のうちと考えましょう。




楽器屋さんで上級者にまず選定してもらう。その絞られた数本の中から、最終的に自分で選ぶ。

いくら上級者がいい楽器だと言っても、最終的に選ぶのはあなたです。

信頼できる方に選定してもらった中で更に自分が選んだ楽器、
そんな楽器は必ずあなたの頑張りに応えていい音を奏でてくれますし、自信を持って長く付き合っていけますよね。





これからレッスンを受けられる方で、サックスを続ける!Myサックスが欲しい!という方は、一人で悩まずに、一緒にあなただけの1本を選定しに行きましょう!

どこで買ったらいいのか分からない方も、信頼できる楽器店を知っていますので、
一緒に行ってあなたの一生のパートナーになるMyサックスを選びましょう。

最初に行ったお店の中の数本ぐらいで選ばなくても、運命のサックスに出会えるまで色んなお店に行って、何十本の中から一本を選んだっていいんです。

体験レッスン申し込みのフォームからぜひご相談ください。


近くに相談できる上級者はいない、レッスンはハードルが高い、続けるかも分からないという方は、楽器のレンタルがおすすめです。

次回はレンタル楽器について書いていきますね!

 

(2017年8月11日(金) 19:59)

前の記事

この記事を書いたコーチ

母校吹奏楽部で後進指導も!親しみやすい先生と“出来ない”を“出来る”に

堤歩実サックス教室
堤歩実 (アルトサックス)

名古屋・鶴舞・千種・勝川・春日井(JR)・栄・上飯田・今池・覚王山・東山公園・八事・...

ブログ記事 ページ先頭へ