サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス愛知 TAK・サックススクール スクールブログ フィルウッズ死...

フィルウッズ死去

JAZZサックスプレイヤーフィル・ウッズ氏 83歳(米ジャズミュージシャン)米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、9月29日、死去。

僕がサックスを吹きたいと思ったきっかけはナベサダさんですが、一番最初にサックスの音色っていいなあと思ったのは、ビリージョエルの「素顔のままで」の彼のサックスだったと思う。





ヤマハのサックスをこよなく愛し、でもヤマハらしくない(ヤマハさん、ごめんなさい)甘い音色で、ファンを魅了し続けたプレイヤーだと思います。

彼の音色を追い求めた時期もありましたが、やはりあの甘い音色は未だに出せていません・・・
今夜は素顔のままでを何回か聴きながら、彼を偲ぼうと思います。

ご冥福をお祈りします・・・合掌

フィルウッズ死去

(2015年10月3日(土) 0:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

二兎を追う者もOK!吹奏楽~ジャズもきめ細かいアドバイスで

ブログ記事 ページ先頭へ