全国5万人が受講している「サイタ」

アルトサックス教室・レッスン

アルトサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室アルトサックス愛知 TAK・サックススクール スクールブログ サックスアンサ...

サックスアンサンブルの楽しさ

いよいよ夏本番になって、毎日暑い日が続いておりますが
みなさんは夏バテなどしていませんか?

お盆休みは時間がありますので、音楽に限らずいろんなことにチャレンジしてみるのもいいのではないでしょうか?

さて、今日はサックスアンサンブルの楽しさについて書きたいと思います。

吹奏楽の中でのサックス、バンドの中でのサックス・・・というのも楽しいですが、
同じサックスだけのアンサンブルというのもまた違った意味で楽しみがあります。

アンサンブルといってもアルトサックス2重奏でも立派なアンサンブルですし、
多いものでは10本~13本なんていうラージアンサンブルや
毎年名古屋で開かれるサックスフェスタでは、100本のサックスでのオーケストラというものまであります。

一般的には、ソプラノ・アルト・テナー・バリトンの4本で演奏するカルテット形式が
多いですね。

クラシックの作曲家もサックス4重奏用に書いている楽曲がたくさんあります。
アンサンブルコンテストを聴きに行かれるとよく耳にする編成です。
吹奏楽をやっている方ならご存知かと思いますが、東京佼成WOの須川展也氏やシエナWOの新井靖志氏が
所属する『トルヴェール・カルテット』は有名なサックスカルテットです。
(僕のお勧めCDにも載せてありますのでぜひ聴いてみて下さい)

またPOPSやJAZZなども、最近はいろんな音楽のアレンジが発売されていますので
みなさんが良く知っている曲もアンサンブルで演奏できることが多いです。

アンサンブルをやることの意義や楽しみですが、大勢の中で演奏しているとある程度ごまかしが
効きますが、小人数でやるアンサンブルではごまかしが効きません。
また音程を合わせることや、音量を回りにあわせること、吹き方をそろえるという点で非常に勉強になると思います。

ぜひみなさんも、気の合った仲間や先輩後輩と一緒にアンサンブルをやってみることを
お勧めします。

僕も数年前からカルテットを組んでいますが、最近大河ドラマの『篤姫』のメインテーマを4重奏でやってみたくて
yahooで検索してみたら、こんなアレンジャーさんを見つけて、早速注文しました。
いろんな楽曲をいろんな編成にアレンジしてくださるようなので、アンサンブルの譜面を探している方は
ぜひ一度サイトを覗いてみてください。

<ナチュラリズム様>
http://www.fox-jp.com/music/mtop.htm

最後にスクールのお盆休みのお知らせです
2009.8/14~8/16はお盆休みを頂くため、スクールは休講とさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

 

(2009年8月9日(日) 21:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

二兎を追う者もOK!吹奏楽~ジャズもきめ細かいアドバイスで

ブログ記事 ページ先頭へ