全国5万人が受講している「サイタ」

アルトサックス教室・レッスン

アルトサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室アルトサックス北海道 堀田敏紀サックスラボ スクールブログ 私がSAXを始...

私がSAXを始めた経緯~小学校編

どうもでした。
皆様お元気ですか?

札幌もすっかり新緑です。
遠く山の方にまだ残雪が残っています。


さて、今日は私がSAXをはじめた経緯を話したいと思います。

幼少の頃から音楽は5つ上の実姉に影響されました。
現在実姉はエレクトーンで講師レベルで楽譜出版するような人です。
ちなみに今でも頭は上がりません(笑)
私が物心ついた時は姉はもう既にエレクトーンを弾いていました。
家にエレクトーンがあったのでよく練習を見ていましたし
土曜日にYAMAHAに一緒に行った事も覚えています。
私もエレクトーンやる話はあったようですが拒否したそうです。(覚えていません)(もしやっていたらまた違った人生だったでしょう)
レバー式のエレクトーンが懐かしいですね。

しかし、時代背景もあったのでしょう。
テレビっ子だった私、
そして歌謡曲全盛期、松田聖子絶頂期、アイドル全盛期、テレビラジオ音楽番組全盛期で小学校時代育った私、
私の音楽ルーツは邦楽歌謡曲です。
今でも当時の曲イントロから歌えます。

当然学校では音楽の授業があります。
小学校3年生からリコーダーが始まりました。
この曲ができたら3級、この曲ができたら名人、と言うように授業が進んで行ったのですが割とすぐ覚えて7番目の名人になりました。(女子が5番目まで占めていて同じ日に男二人名人になったのでした)

そして当時うちの小学校は【学習発表会】ではなく
【音楽発表会】で
各学年歌と器楽で発表する珍しい学校でした。
だから小学校時代演劇などの経験はまったくありません。

ちなみに姉の影響で、“鳴り物入りの弟”と言われていたのはまぁ遠い思い出ってことで・・・(当時から姉はすごかったので・・・)

4年生の音楽発表会でリコーダーアンサンブルのメンバー15人の一人にに抜擢されました。
その時親に当日まで話さなくて後から小言言われたのは内緒ですwww
あの時の演奏は今でも思い出です。いい演奏だったな。
風邪引いて練習遅れて特訓して追いついた事もあったけど練習や本番そのすべてが楽しかったな。
その時コンドルは飛んでいくを演奏しました。
今でも担当パート(アルト)吹けます。

その後5~6年生は進級で変わった音楽の先生とそりが合わなく
まして当時音楽をやる主流が女子だったのもあって

「音楽なんて女がやる軟弱なもの!!!!」

なんて思っていました。

~小学校編終了

 

(2014年5月26日(月) 1:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

元BOOWYメンバーら共演歴多数。音を出すのに挫折してしまった方も必見

堀田敏紀サックスラボ
堀田敏紀 (アルトサックス)

札幌・苗穂・白石・森林公園・大麻・野幌・岩見沢・北広島・新札幌・平和・すすきの・澄川...

ブログ記事 ページ先頭へ