全国5万人が受講している「サイタ」

アルトサックス教室・レッスン

アルトサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室アルトサックス東京 0から始めるサックス教室 スクールブログ 来年に向けて

来年に向けて



ブログの更新が、少しご無沙汰になっていました。


師走に入り、朝晩の冷え込みが少し厳しくなってきたように感じるこの頃です。



11月初旬から引いた風邪もようやく治りかけていて、時たま咳が出ることがあり、こんなに長引いた症状も珍しく、体の免疫力の低下が原因なのか、菌の生命力がそれに勝っているのかよく分かりませんが、いずれにしても風邪は辛くて大変なので、皆様も十分お気をつけ下さい。



2012年もあと残り僅かですが、来年に向けてよい出発が出来るように、年内中にやれることはやって、歯切れよく終わりたいと思っています。生徒の皆様にも、今年一年大変お世話になりましたm(__)m



レッスンをするにあたって、色々と至らない点もあったかと思いますが、できるだけ生徒さんの要望は受け入れつつ、その中でもその要望をクリアするために、必要最低限の課題には取り組んでもらい、相互のやり取りの中で上達を図っていけたらいいのかな、と思っているしだいです。



どんな方でもこの不況の最中、まして競争社会の中で、いかに時間をかけずに、早く上手くなりたいと願うのは一緒だと思いますが、スポーツでも料理でも芸事でも、基本の部分の上達を図ることが、一番の近道と考えられます。



長期的に続けるためには、楽しさも重要な要素の一つですが、その楽しさを実感するためには、つまらないと感じる部分にも目を向けなければならないのが不可欠だと感じています。



野球選手が試合をする前段階で、オフのシーズンに走り込みや筋力トレーニングなど基礎体力をつくるトレーニングをしていますが、そのいくつかのベースとなる練習が積み重なって、試合に反映されるのであって、それは音楽に置き換えてみても通ずる部分があります。



楽器で言い換えれば、曲を演奏したりアドリブをとることが、スポーツの試合にあたる部分に相当するかと思いますが、下地になる基礎部分がしっかり出来上がることで、演奏の良し悪しにつながる比率がかなり大きく変わります。その理解を早い段階で認知できれば、練習の仕方にも無駄を省いた省エネタイプの練習につなげていけるのでは??と考えます。



音楽に携わって、いつになってもこれでいいと満足できる演奏は、自分自身もなかなか出来ませんが、日進月歩一歩でも多く踏み出せるように来年も頑張っていきましょう!!

 

(2012年12月11日(火) 21:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

イベント、ラジオで活躍中の先生のいいとこどりレッスン

0から始めるサックス教室
茂木達己 (アルトサックス)

新宿・高田馬場・練馬・上石神井・新所沢・本川越

ブログ記事 ページ先頭へ