全国5万人が受講している「サイタ」

アルトサックス教室・レッスン

アルトサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室アルトサックス東京 Fine Sax School スクールブログ サックスの魅力...

サックスの魅力その1

 じつはサックスというのはピッチ(音程)の不確かな楽器です。

 たとえばちゃんと調律されたピアノでは「ド」の鍵盤を押せば「ドー」と鳴りますが、サックスでは「ド」の指使いで息を吹き込んでも、かならずしも正しいピッチの「ド」の音はでません。

 ちゃんとしたアンブシュア(口の状態)、息の入れ方をして、自分の出している音を注意深く聴いて、正しいピッチに合わせていきます。大変なようですが、毎回これらのコトに気をつけて吹いていけばピッチは良くなっていきます。

 なんだかやっかいな楽器だなー、と思うなかれ。このことも含めたいくつかの要素が、サックスをヒジョーに人間味の出る、表情豊かな楽器にしているのです。歌を歌うのと似ているかもしれません。
 ピッチをしっかり自分でコントロールできるようになれば、逆にいつでも正しいピッチの音しか出せない楽器よりも表現の幅は広がるということも言えます。もちろん楽器にはそれぞれ特性があって、そういう比較はナンセンスですが・・。
 
 なにが言いたいかというと、サックスというのはピッチの不確かな楽器ですが、いや、だからこそ、それを補って余りある魅力を持った楽器だというコトなのですー。おおお!



 

(2007年11月6日(火) 11:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

Fine Sax School
高野はるき (アルトサックス)

立川・西国分寺・吉祥寺・国分寺

ブログ記事 ページ先頭へ