サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス東京 Fine Sax School スクールブログ ちゃんとやらね...

ちゃんとやらねば、バイプレイヤー!

 先日、レコーディングで久しぶりにバリトンサックスを吹きました。セクションパートとアドリブソロを8小節ほど。

 こんなトキしかなかなか吹く機会がないので、ちょっと前から楽器に慣れておこうと吹いていたんですが・・。息がまとまらないし、楽器をコントロールしきれない。ましてやサイズや重さをストレスに感じてしまうようでは・・。やっぱりその場しのぎで何とかしようと思ってもダメですね。普段からちゃんと吹いてないと・・って、毎度思うんですが・・。
 メインのアルト以外を練習しようと思っても、なんとなくソプラノサックスやフルートなどコンパクトな楽器に手がのびてしまいます。・・イヤイヤ!バリトンの低音も大好きなんだからちゃんと吹こう!

 持ち替えの方(いろいろな大きさのサックスやクラリネット、フルートなど、いくつもの楽器を併用するプレイヤー)たちは、ちゃんと偏らないように練習するんだろうなー。やらねば!
 今後は彼(バリトンサックス)に寂しい思いはさせないぞ!



 

(2007年6月9日(土) 7:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

Fine Sax School
高野はるき (アルトサックス)

立川・西国分寺・吉祥寺・国分寺

ブログ記事 ページ先頭へ