全国5万人が受講している「サイタ」

アルトサックス教室・レッスン

アルトサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室アルトサックス東京 Fine Sax School スクールブログ 効率のイイ練習...

効率のイイ練習!

 上達するにはやっぱり練習をするしかないのですが、「練習時間がとれない!」「集中力が持続しない!」「はやく上手くなりたいのになかなか・・」ということはよくあると思います。

 そこで大事なのが「効率のイイ練習」です。

 時間があって毎日何時間もかけて練習しても、漫然とした練習では、かけた時間の半分も身になっていないんじゃないかと思います。
 もちろん長い時間楽器に触っているということは「楽器に対する慣れ」という意味ではとてもよいことです。しかし、「上手くなる」ということでは、重要なのは時間よりも頭の使い方です。何にでも言えることですが。


 例えば、テレビなんかでもたまにやってるけど、一枚の絵を30秒とか一定時間見て記憶して、その絵に何が描かれていたのかを後で答えるようなテストありますよね?

 あれ、テストだって言われてるから、30秒って短い時間だけど必死になって憶えて、ある程度は記憶できますよね。
 でも、テストでもなんでもなかったとしたら、何の興味もない絵をボーッとしばらく見ていても、なんとない印象しか記憶に残らないでしょう。

 これは同じ対象を見ていても、時間にかかわらず、どれだけ意識を傾けているかがポイントになっているということです。
 もっと言えば、そのテストで30秒間でより多くの情報を記憶できる人というのは、とても頭の使い方が上手い=効率がイイ人だということです。


 楽器の練習も一緒で、短い時間でも、自分でポイントを決めてしっかりそこに意識をむけて取り組めば、効率のイイ練習ができると思います!



 

(2007年4月9日(月) 15:09)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

Fine Sax School
高野はるき (アルトサックス)

立川・西国分寺・吉祥寺・国分寺

ブログ記事 ページ先頭へ