全国5万人が受講している「サイタ」

アルトサックス教室・レッスン

アルトサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室アルトサックス千葉 レッツビギン!!サックススクール スクールブログ スケール練習、...

スケール練習、良いですよヽ(*´∀`)ノ

今日もとても寒かったですねえ・・・。

さて今日は何の話をしましょうか。

そうですねぇ、
私は皆さんにサックスを教える立場ではありますが
私だってもっともっと上手くなりたいんですよ。
なのでいろいろいい練習がないか考えたり
音質をさらに向上させる方法をいろいろ実験したりとかしています。

最近行なった練習で明らかに効果があったと思う練習があります。
それは基本中の基本、スケール練習です。

具体的に何をしているかというと、

・楽器は鳴らさない。
・指だけ動かす。
・自分の出せる音の下限から上限まで全部の音を使う。
・12のキーで行う。
・速く動かすことよりも絶対に間違えないことに重点をおく。
・移動ド(ドレミ)で歌う。
・いろんなパターンでやってみる。

というのをやっています。
去年の10月頃に手首を痛めてしまい満足に練習できないときに
入浴中に脳内でスケール練習をし始めたのがきっかけでした。
やり終えるまで風呂から上がらない、というルールを決め
その日の課題をこなしていったのですが、
リラックスして気持ちがよくなっているときにそんな脳みそに負担のかかることはなかなか難しかったです。
すぐにぼーっと何か別のことを考えてしまったりしていました。
おかげで最初はなかなか風呂から上がれませんでしたが
だんだん正確さもスピードも上がってくるものです。
継続の力は凄いです。

今はある程度手首が回復したので実際に楽器を持ってやっています。
我が家は夜10時鞍馬ではe-saxを使用して練習できるのでそれ以降の時間はパソコンで動画でも見ながらその日の課題をこなしています。
私はけっこうなアニメ好きなのでだいたいアニメです。

この何かをやりながら、というのが肝だと思います。
楽器を演奏するときは自分の音だけ聴いていては人と一緒に音を合わせることはできません。
最初は静かにやるべきですが、少し慣れてきたら
ラジオを聴いたりテレビを見たりしながらも集中できるようになります。
すこしずつ負荷をかけていくのは成長する上で必要だと思います。

そんなことをかれこれ4箇月続けてきましたが
ライブで演奏する際に明らかに自由度が上がっていました。
思った音の通りに指が動いてくれる感覚です。
無駄な音が極端に減ったように思います。
なんて大事な練習を今まで疎かにしてきたんだろうと反省しています。

初心者の皆さんはまだ楽譜を見てその音を出すことに集中していてOKなのですが
ある程度のレベルに達したみなさんに是非取り組んで欲しいと思っています。

そんなわけで私はこれからもどんどん成長していくので
みなさんも負けずについてきてください。

ではでは~(^o^)/

 

(2012年2月9日(木) 2:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

帰国子女のサックスフォニスト!アメリカ仕込みの音楽観を伝えます

ブログ記事 ページ先頭へ