サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス千葉 レッツビギン!!サックススクール スクールブログ 自己紹介その2

自己紹介その2

それではその2、ということでここからは大学に入ってからのことを書きますね。

サックス面白そうだからやってみよう!
ということで大学のビッグバンドのサークルに入ってみたのですが
知識も技術も何もないどうしようもない状態だったので情けない話ですが
半年で脱落しました。

・サックスは好きだけど吹いてて非常に気持ちが悪い。
・いい音で吹ければ気持ちよくなるに違いない。
・じゃあいい音が出せるようになるまでひとりでがんばろう。

という感じです。脱落したとはいえ思考が前向きなところは
評価してもいいのではないかと思っています。

その後いろいろ一人で試行錯誤したのですがどうもうまく行きませんでした。
やはり誰かについた方が効率がいいのでは、と思い友達に石森管楽器の
山中良之氏を紹介してもらいました。
今まで自分でやってたことは全部捨てて一からやり直しです。
相当ひどかったんでしょうね・・・。

このまま師匠についてバリバリやっていればよかったんですが、
大学はいろいろと誘惑が多いところでして、何を血迷ったか
2年目に昔から興味があった合気道を始めてしまいました。
未だにこの行動は理解不能です。
人間の身体のしくみを勉強するのが楽しくてついついのめり込んでしまい
とうとう卒業するまで長居をしてしまいました。
サックスの方は、実はあまり上手くなりませんでした・・・。


僕の行動原理は基本的に「思いつき」なのです。
つぎの思いつきは

そうだ!楽器を修理する仕事をしよう!
やっぱり好きなものと関わっていける仕事をした方が幸せだよね!
どうやら修理の勉強ができる学校があるらしい!
じゃあ2年くらいバイトしてお金ためて一からがんばろう!

というものでした。
2年間でいろいろやりましたよ、バイト。
鰻屋、コンビニ、焼肉屋・・・

で入りました、リペアの技術を学ぶために専門学校の国立音楽院に。
みなさんお気付きかと思いますが、ここでしっかり勉強できていれば
今頃サックスの講師なんてしてませんよね。
そうなんです、またもや脱落してしまいました。
やる気はあったけど体質があわなかった、まあそんなところです。
根性が無いのかもしれませんが、人生見切りをつけることも必要なのです!


そして次なる思いつきは

「やっぱりプレーヤーでやっていく!!」

でした。
これはうれしいことにまだ継続中です!
決意してからいろんな人に出会い、いろんな音楽をやってきました。
せっかくマルチメディアの時代に生きているので僕の過去の演奏の音源を
そのうちこのブログで紹介しますね。

さてさて、まあこんなところなのですが
なんとなく僕のことがわかっていただけましたでしょうか。
以降の記事では音楽のことについて書いていこうと思います。

それでは不束者ですが、ひとつ宜しくお願いします!

渡辺傑

 

(2007年3月25日(日) 23:27)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

帰国子女のサックスフォニスト!アメリカ仕込みの音楽観を伝えます

目的・種類別にアルトサックス教室・レッスンを探す

新着記事

お久しぶりです。 ゴールといってもサッカーの話じゃありません。 コーチとしてのゴールについて、です。 独習のスキルの伝授を終え 必要とされなくなること、 だと思います。 皆さんにはいつも確実に技が身に着く練習方法を紹介するようにしています。 なのでどんどん難しいと...

大事なことですが、 私のレッスンに来たからといってあなたのサックスの技術が向上するわけではありません。 かと言って練習すればよいかというとそういうわけではありません。 何のために貴重な時間を使って練習しているのかをしっかり認識していなければ意味はありません。 私に言われたことをやってい...

みなさんこんにちは! 練習も良いですが生の演奏に触れる機会も大切ですよ! というわけで私もちょくちょくライブをしています。 いろいろ参考になると思います。 技を盗みに来てくださいね。 ■3月2日(金)@柏スタジオWUU  http://www.wuu.co.jp/ Rad...

音楽をやっているとたまにアルファベットしか書いていない変な楽譜を見る機会があるとおもいます。 あれがいわゆる コード譜 という奴です。 初心者の方にも中級者の方にもいまいち理解が難しいのがこの「コード」です。 とても高度なテクニックで・・・ ...

私はけっこうひねくれものなので 人から音楽CDとかを薦められるのがあまり好きではないのです。 なぜならそれを聴くとき先入観が邪魔をして純粋に楽しめないからです。 そんな私が何をしたかというと http://www.emusic.com/listen/#/: このemusi...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、アルトサックスレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ