サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス東京 すずき サックス音楽教室 スクールブログ 肺活量強化月間...

肺活量強化月間 Part2 後半

こんにちは。講師のスズキです!

最近は、夜涼しくなったのでぐっすり眠れて体も快調です!
ただし、季節の変わり目なので風邪には気を付けてくださいね。

さて、前回のpart2 前半ではロングトーンの効果など書いていきましたが、今回はスケールについて書いていきたいと思います!

名付けて「超体育会系スケール!!」です。

普段の練習で皆さんスケール練習をする時にはどんな目的で吹いていますか?

・指の形を覚えてスラスラ動くよう
・口の形を変えずに吹けるよう
・音色をキレイにするため

などなど、色々な目的があると思います。
では、こんな事を目的に吹いた事はありますか?

・肺活量を増やすため

スケールとあまり関係無いような気もしますが、今回はこんな事に気を付けてやって見たいと思います。

必要なものは、

・普段使っているスケール本
・キッチンタイマー
・メトロノーム

これだけです。

さて、実際の手順です。
1、練習するテンポを決める
2、練習する時間を決める
3、スケール本のなかで、ブレスする位置を決める
4、スケール本通りに決めたテンポで吹いていく

そしてこの練習でとても大切な事は、必ず決めたテンポ、ブレス位置を守り時間内は休まずスケール本を進めて行くという事です。

たとえば、僕の練習ではテンポ130で時間を50分程に設定すると大体僕の使っているスケール本が最初から最後まで一冊吹き終わる位になります。

はじめての方や初心者の方はテンポ70、時間を15分程度に設定して取り組むとちょうどいいと思います 。

この練習では、肺活量の強化ももちろんですが、音色の向上やピッチの安定なども期待出来ますので是非取り組んでください!

設定するテンポをより早く、時間をより長くしていくとかなりフィジカルに効くトレーニングになるのでとてもオススメです!

そんな訳で肺活量強化月間のブログは終わります。
次回からはその他の僕が普段実践している練習を紹介していきますね!

ではでは!

 

(2011年9月16日(金) 0:33)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

映像音楽やBGM制作!幅広い活動と常に挑戦の気持ちを忘れない先生

目的・種類別にアルトサックス教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちは!サックスの鈴木です。 最近は暖かかったり寒かったり、季節の変わり目を感じますね。。 さて、昨日は渋谷のバーで演奏していたのですが、暖かかったせいかチューニングが安定していてとても吹きやすかったです。 これはサックスに限らずかもしれませんが、特に管楽器は真冬などに楽...

こんにちは!サックスの鈴木です。 今日は暖かくて過ごしやすいですね。 前回ブログで昼夜逆転していましたが、今日は安定の朝6時起きでレッスンに向かっています! やっと夜型脱却して爽快です。 さてさて、今度の週末に渋谷のクラブで演奏があるのですが、なんとタップ有り和太鼓有りディ...

こんにちは!サックスの鈴木です。 やっと暖かくなってきて、もうすぐ春がくるのかなぁ、な今日この頃ですね! さてさて、最近僕は昼夜逆転してしまってとても不健康な生活をしています。(現在AM2:50...) そんな不健康な理由は、夜遊びをしているから!ではなく、ひたすらスタジオに...

こんにちは!サックスコーチの鈴木です。 ブログが大分ご無沙汰になってしまいました、、、 やっと夏も終わって少し涼しくなって来ましたね。 季節の変わり目なので皆さん風邪などひかないように気を付けて下さいね。 さてさて、レッスンで生徒さんからよく「サックスはどこで練習すればいい...

こんにちは!講師の鈴木です。 さてさて、前回のブログの続きです。 単音楽器のサックスなどにもコードはとても重要だとお話ししましたが、実際にコードってなに?とかどうやって覚えるの?とかいろいろ疑問があると思います。 まずコードとは! 平たく言うと和音のことです。ピアノやギター...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、アルトサックスレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ