全国5万人が受講している「サイタ」

アルトサックス教室・レッスン

アルトサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室アルトサックス神奈川 サックス教室『Smile Sax』 スクールブログ めぐりあい。

めぐりあい。

今日は生徒さんの楽器を選定してきました。

メーカーはセルマーのシリーズ2ラッカー(ジュビリー)になりました。マウスピースはセルマーの170。
楽器や道具には個体差があります。手軽にパッと買えるような価格でもないですし、それであれば本当に良い楽器に出会ってほしいと思い、選定させて頂きました(生徒さんからは選定料など頂いていないので、気兼ねなくご相談頂けます)。
ヤマハのサックスであれば初心者向けのものからプロ仕様まで幅広くあるので、価格帯も20万前後~40万前後(金メッキだと100万くらいとか…)で購入できます。せっかく買うなら良い楽器を、と私は思います。安ければ良いとか吹ければなんでも良いとは思えないですね。
一人で楽器屋さんに買いに行くのはちょっとしたリスクを伴うと思います。なので、楽器店にある選定楽器(選定書付きできちんと選定された楽器)を買うことをお勧めします。


そんなこんなで、今日はセルマーのシリーズ2とシリーズ3をそれぞれ5本ずつくらい出して頂き選定。先にマウスピースを選定しましたが、マッピも本体もすごーく良いものに出会え、ちょっと感動。やっぱセルマーは響きが美しい楽器だと思います。選定してて自分のより吹きやすかった(笑)
シリーズ2はとてもクラシカルで、どっしりした少し太めの深みのある音がします。シリーズ3は2を改良したもので、機能性が良くなり、指も動かしやすく音程もかなり良く、華やかで明るい吹奏感は軽めで吹きやすい楽器です。個人的には両方持っていて、どっちの良さも知っています。あとは好みですよね。2は音程の操作はちょっと難しいですけど、そんなことよりもやっぱり深みのある音が魅力的だし、3は機能上バランスのとれた楽器で吹きやすくて明るい音色がします。
今日は3にもとても良い楽器がありましたが、2の方で響きが本当に良くって音色も心ひかれる楽器にであったのでそちらに決めました!
生徒さんにはこれからぜひぜひ頑張って、色んな音楽を奏でていってほしいですし、大事に使って頂きたいですね。

 

(2011年8月8日(月) 14:40)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

音大を首席で卒業!「音楽の楽しみ方」を教えます

サックス教室『Smile Sax』
須々木由子 (アルトサックス)

渋谷・武蔵小杉・溝の口・自由が丘・宮前平

ブログ記事 ページ先頭へ