サイタ語学の習い事アラビア語教室愛知 ハラムジャパンアラビア語スクール スクールブログ アラブ人の断食...

アラブ人の断食とは、

ラマダーン月(ヒジュラ暦9月)は、ムスリムにとって非常に特別な月です。その月には、世界中のムスリムが様々な崇拝行為を行いますが、その中でも最も重要なものが斎戒(いわゆる断食)なのです。ラマダーン月の斎戒は、イスラームの5本の柱の内の1本です。そしてそれは、その能力がある全ての青年及び成人に義務付けられています。またラマダーン月は、預言者ムハンマドに啓示が下った月でもあり、その理由から「クルアーンの月」とも呼ばれています。この月の間、人々の生活と社会は、顕著な変化を見ます。本稿はこの赦し深い月における、ムスリムの典型的な一日について紹介します。

 

(2014年8月20日(水) 3:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

名門カイロ大学で日本語を専攻!添乗員や通訳経験もあるので初心者も安心

ハラムジャパンアラビア語スクール
むはんまどはにー (アラビア語)

名古屋・鶴舞・伏見・今池・久屋大通・矢場町・車道

ブログ記事 ページ先頭へ