サイタパソコン教室・IT資格情報処理技術者試験対策講座応用情報技術者試験東京 仕事や転職に活かせる!AP試験講座 スクールブログ 情報技術者試験...

情報技術者試験って??

みなさん初めまして、鈴木大成と申します。
自分自身エンジニアとして10年ちょっとのキャリアがあり、各種ベンダ資格もあれこれと取得しています。

ただ、ベンダ資格は「その製品に関する知識の尺度」を測る試験なので、どちらかというとスペシャリスト向けの試験となっています。

そして一言でエンジニアと言ってもいろいろな分野がありますよね。

・ソフトウェア/インフラ/データベース/ネットワーク/データベース/セキュリティ…


これらに共通する知識の尺度を測る試験として「情報技術者試験」があります。
====================
(以下IPAのWebページより抜粋)
情報処理技術者試験は、「情報処理の促進に関する法律」に基づき経済産業省が、情報処理技術者としての「知識・技能」が一定以上の水準であることを認定している国家試験です。
http://www.jitec.ipa.go.jp/1_08gaiyou/_index_gaiyou.html
===================


試験の種類(難易度順)と、取得の目安はこんな感じになります。
・ITパスポート試験   IT系業務初心者
・基本情報技術者試験  IT系業務経験1年~3年
・応用情報技術者試験  IT系業務経験3年~5年
・高度情報技術者試験  管理職もしくはスペシャリストの業務経験3年~5年


応用情報技術者の資格は管理職登用の判断ポイントになっている企業も多くありますので、IT系の業務を続けるのであれば取得必須の資格ではないでしょうか?!

学生のうちに取得すればも就職の大きなアドバンテージになるでしょう!

効率の良い勉強方法についてはレッスンでお教えしますので、一緒に合格を目指して頑張りましょう☆

 

(2013年11月10日(日) 14:53)

次の記事

この記事を書いたコーチ

実務、講習歴を兼ね備えた安心の先生。キャリアアップを目指す方必見!

新着記事

まずはこちらをご覧ください。 http://blogs.yahoo.co.jp/news_matome4946/15386435.html 初出は日経の記事ですが、このまとめはよくまとまっています。 みずほ銀行、オリンピック、マイナンバーと大イベントが目白押しで 目先の人員が大幅に...

企業にもよりますが、手っ取り早く効果が見えるメリットとしては次の二つかと思います。 ・昇進条件 ・資格取得一時金/月額手当 自分が所属していた会社では、課長クラスの昇進条件に「応用情報処理技術者試験」がありました。 あとそれ以外にも大きなメリットがあります。それは ・合格後2年は...

みなさん初めまして、鈴木大成と申します。 自分自身エンジニアとして10年ちょっとのキャリアがあり、各種ベンダ資格もあれこれと取得しています。 ただ、ベンダ資格は「その製品に関する知識の尺度」を測る試験なので、どちらかというとスペシャリスト向けの試験となっています。 そして一言でエ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、応用情報技術者試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ