サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター神奈川 吉澤秀人のアコースティックギター教室 レッスンノート

吉澤秀人のアコースティックギター教室レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

WINDY AND WARM   空船
 お疲れ様でした。 「WINDY AND WARM」 セクション毎に、部分練習して見て下さい。 右手の親指でのベースライン、5.6弦が一拍、三拍と自然に付いてくるようになるまでは、...
やさしさに包まれたなら
 お疲れ様でした。 奏法はアレンジしたように、アルペジオからストロークにバリエーションをつけるやり方で歌っていきました。 歌い易いように、例えばFやB♭などのバレーコードが多用される...
Name
 お疲れ様でした。 オープン・チューニング (Open tuning) とは、ギターのチューニング(調律)法の一種である。 通常のギターは、6弦からE-A-D-G-B-Eに調律す...
終わりの季節
お疲れ様でした。 「終わりの季節」 右手ストロークのリズムパターンは、アップダウンでタンタンタンタタタンタンと弾いて行きましょう。 コードGからEm7の間に経過音としてのベース...
好きになって、よかった  やさしさに包まれたなら
 お疲れ様でした。 「好きになって、よかった」 歌に安定感が出てきて、オリジナリティのある弾き語りになっていると思います。 最後のサビのストローク、リズムを正確に刻もうと意識し...
Room
 お疲れ様でした。 レゲエのリズムを部分的に叩き込む練習をしても、ウラのリズムを掴んで行くのは、遠回りのような気がしました。 やはり、曲をセッションしながら、全体のグルーヴに乗って行...
あの素晴らしい愛をもう一度
 お疲れ様でした。 「あの素晴らしい愛をもう一度」 譜面を用意して頂き、有難うございました。 キーはオリジナルの3カポでGのB♭ですが、2カポのGのAのキーで歌って行きましょう...
キャントバイミーラブ 甘く危険な香り ブラックバード
 お疲れ様でした! キャントバイミーラブ サビのコードですが、Dm7よりもDm、G7よりもGのほうがいいですね。 フォークとブルースがミックスされた、不思議なポップソング、まさ...
 お疲れ様でした。 糸 譜面で構成を説明しました。 まずリピートする箇所、ダルセーニョ、コーダ等の記号があるか確認します。 リピート、コーダは赤、ダルセーニョは青で色分けして...
アイショットザシェリフ ドントレットミーダウン チケットトゥライド
 お疲れ様でした。 アイショットザシェリフ キーを1音下げでFmにしましたので、カポを1フレットに付けて、セーハを避ける為に歌い易くしましょう。 イントロ、テーマとなる単音フレ...

吉澤秀人のアコースティックギター教室のレッスンノート ・・・計425件

吉澤秀人のアコースティックギター教室 ページ先頭へ