音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 ヤマさんのアコースティックギター教室 レッスンノート

ヤマさんのアコースティックギター教室レッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

・Sailing / Rod St...
・Sailing / Rod Stuart にチャレンジ! イントロフレーズ 二つ目のパターンの際、 人差し指で1.2弦を同時に押さえます。 左の脇を締めて、手首を少し前に出して、 ...
・EmとGのコードポジションからの...
・EmとGのコードポジションからの ペンタトニックボックスポジション と書くと何とも大層に聞こえますが 色んなフレーズを弾く為の 土台のようなモノですね。f^_^;) 一気に...
・keyの解説曲を弾き始める前...
・keyの解説 曲を弾き始める前にキーを確認して ある程度の予測を立てておくと 少し楽できますよー、というお話。 夏色のキーはEで取ってあるので、 Eから始まる音階で準備しておきま...
・We are oneのイントロ!...
・We are oneのイントロ! 曲に入りましたなー!*\(^o^)/* ストロークのダウンアップの規則性を守りつつ コードの変わり目の一発目に アクセントを意識しながらお願いします。...
・Eからの3コードを使ったブルース...
・Eからの3コードを使ったブルース 基準になる音・ルート音に形をはめ込む。 右手側のブリッジ(白いバー)に 右手の腹を乗せるミュート奏法も 合わせてやりました。 シンプルながら...
・左右の指のコツ左手ポイン...
・左右の指のコツ 左手 ポイントはネック裏の親指の位置と角度です。 押さえる指はフレットのキワを狙いつつ、 出来るだけ立てるようにして下さいね! 右手 まずはピックを使ってのスタ...
・コードを見た時の解釈方法とい...
・コードを見た時の解釈方法 とい言うとご大層な話に聞こえますが、 ドレミを弾いた時の何番目の音が入ってるか というカラクリなのです。 今回は触れませんでしたが 別紙にマイナーコード...
・ヘルタースケルターでドン♫...
・ヘルタースケルターでドン♫ 基本3コードでシンプルですが、 イントロフレーズがブルースの応用だったり、 サビのバックにミクソリディアンが出て来たり、 何気に盛り沢山な一曲です。 ...
・5つのコードタイプどこにルー...
・5つのコードタイプ どこにルート音(1番目)があるのか コードを押さえながら一緒に意識してみて下さい。 各コードタイプで、それぞれ 押さえてる所がカブってる所が 必ずありますので...
・簡易コードを使ってみよう!タ...
・簡易コードを使ってみよう! タイプB 5弦ルート タイプF 6弦ルート この二つの簡易版の説明。 フルコードに向けた準備ではありますが、 使い勝手は非常に良いです。 特にカッテ...

ヤマさんのアコースティックギター教室のレッスンノート ・・・計59件

ヤマさんのアコースティックギター教室 ページ先頭へ