音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 ゆるアコ・ギターレッスン レッスンノート

ゆるアコ・ギターレッスンレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

Juliaで使われるコードを一通り...
Juliaで使われるコードを一通り弾いてみました。 小指で抑えている特徴的な音は今は外しておいて、基本的なコードフォームが落ち着いたら加えていきましょう。
Beatles の Juliaを進...
Beatles の Juliaを進めました。今日進めた箇所は左手のストレッチが必要になってきますので、指の間を広げてよくほぐしてください。 Taxmanのソロや、アンプのセッティング等、さわり...
BeatlesのJuliaをアルペ...
BeatlesのJuliaをアルペジオで。 コードストロークより複雑なので、ゆっくりしたテンポで指使いの変化を整理しながら練習しました。 楽器の持ち方や、右ひじの位置等探って、指を立てて弦が...
チューニング、keyについてのお話...
チューニング、keyについてのお話。 曲はBeatlesのDont let me downを。拍が一つ増えるところがあるので気をつけてください。Norwegianもおさらいしました。 前...
弦の張り方、チューニング方法から始...
弦の張り方、チューニング方法から始めて、ビートルズ「ノルウェーの森」を弾くところまで進めました。 コードの押さえ方とコード譜は(簡易的ですが)ノートに書きましたので、そちらを参照していただけれ...
チューニングの仕方(iPhoneア...
チューニングの仕方(iPhoneアプリ)から始めて、コードの押さえ方を中心に曲にふれるところまで。弦を的確に抑えるために、肘、手首、手の甲、指の関節の位置や関係を確認しながら進めました。ギターの...
レッスンノート記入がたいへん遅くな...
レッスンノート記入がたいへん遅くなりました。close to youを進めました。 コードとメロディーを徐々に組み合わせて、右手の弾き方のヴァリエーションも増やし始めました。
「close to you」メロデ...
「close to you」メロディーライン中心の弾き方だけでなく、コードだけでも弾けるように和音を割り当てました。 左手の押さえ方が安定してきたので、以前取り上げた「さんぽ」もコードがしっか...
11/24のレッスンノート、たいへ...
11/24のレッスンノート、たいへんおそくなり失礼いたしました。 close to youを、メロディー、コード、ギターソロ、それぞれ練習しました。 コードフォームを押さえる際に、手首を前に...
一昨日はお疲れさまでした。おそくな...
一昨日はお疲れさまでした。おそくなってすみません。 「close to you」を後半まで進めました。 ギターソロとしても弾けるように進めていますが、自分で練習する際にはメロディーだけ弾くと...

ゆるアコ・ギターレッスンのレッスンノート ・・・計35件

ゆるアコ・ギターレッスン ページ先頭へ