サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター 神奈川 吉澤秀人のアコースティックギター教室 レッスンノート Youve got a friend

Youve got a friend

アコースティックギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした!
youve got a friendをセッションしていきました。キャロルキングのピアノのコードの動きを参考にコード譜面に興したので、ギターとは違う動きになってますが、シンプルにギターならではの響きを活かしたプレイで行きましょう。
F#m(2カポ)のキーが低音にしっくりきますね。
 イントロはインテンポじゃなくて、3小節目をためてゆったりプレイする感じがいいと思います。
Dコードはsus4を効果的に使うのがポイントで、Em7はたくさん出てくるのですが、一カ所ナインスを使ってみるのもいいと思います。

低音が気持ちよいです。ピッタリの課題曲ですね。
自分は、キャロルキングのつもりでセッションします(笑)!

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

 お疲れ様でした! 「タイヨウのうた」  ゆったりとセッションすると、ロックビートは躰で掴めるようです。 2拍4拍を強調することを心がけて、ストロークして下さい。 リハーサルマークのEはパワーコードもいいのですが、アルペジオを入れてみるといいですね。 白玉とアルペジオは相性が...

 お疲れ様でした! 「なごり雪」を新たに始めていきました。 弾き語りの場合は、キーはCがしっくりいくようですね。 5カポのGとカポなしのCで二人でプレイするとアンサンブルが気持ちいいですね。 インストゥルメンタル(歌メロとコードを一緒に弾く)は、カポなしのGで演奏して行きましょ...

 体験レッスン、お疲れ様でした! お持ちのヤマハのアコースティックギター、弦高もネックの握りも良い状態で、音も鳴っていて弾きやすいギターですね。 弾き込む毎にどんどん良く鳴ってくるので、練習も楽しめますよ。 コードをいくつか押さえて頂きましたが、カタチで覚えて行きましょう。 F...

 お疲れ様でした! 「ユメクイ」のコード譜面を書き直すところから始めました。  オリジナルキーがA♭なんですが、弾き語りする場合は1カポにします。それでGを押さえたカタチがカポをしない場合のA♭なんですが、ハイポジションでのコードを押さえながら弾き語りするよりも、ローポジションでのプレ...

 体験レッスン、お疲れ様でした! お持ちのヤイリのアコースティックギター、とても良く鳴っていて、ネックも握りやすく、弾きやすいので驚きました! ヤイリギターはしっかりと作られているというイメージなんですが、まさにその通りですね。  弾き込む毎にどんどん鳴ってきますので楽しみですね。 ...

レッスンノート ページ先頭へ

アコースティックギター情報

サイタのアコースティックギター講師がブログを通して、アコースティックギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アコースティックギターの先生

@AGuitarCyta