サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター 東京 東京アコースティックギタースクール レッスンノート 課題曲の練習

課題曲の練習

アコースティックギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はしっかりとチューニングした後、前回学んだ音階で指を慣らし、全部の指をそのまま抑えながら弾く練習をしました。

課題曲のコード進行もスムーズに出来るほど練習されていて、よりしっかりと曲が弾けていました。

またクリスマスソングも課題曲の練習をしっかりとされていたため、すんなりと弾けていました!今後は歌いながらリズムをとり、出来るだけ同じテンポで弾けるようにしていきましょう。

右手でアルペッジョの練習もしました。ピックの練習と交互にしていくことで、出せる音の幅が広がっていくので気分転換に親指や1、2、3の指で弾いてみましょう!

早いスピードで弾くよりも、最初の練習ではコードの移行の最短距離や、抑えやすい指を確認しながら確実に弾いていくことが大切です。一緒に一つ一つ最適な形を確認しながらレッスンしていきましよう。

また新しい基礎練習も指の間に負担をかけるので、休み休み弾いて下さい!
このレッスンノートを書いたコーチ

海外フェスをはじめ、世界中で活躍。はじめの一歩をプロ中のプロが指導

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

今回は始めに基本の音階の練習をしました。ハンマリングや、プルといった指の力が必要なトレーニングをしながら、p,i,m,aといった指を使うアルペジオの種類や、課題曲の演奏もしました。 さらにDADGADチューニングに変えてスラム奏法の練習をしました。 ・アルペジオの基本ポジションは複雑そ...

体験レッスンお疲れ様でした! 今回、基本的な構え方や、ピックの握り方、角度を確認した後、簡単にEマイナーコード、Gコード、Cコード、Dコードを弾いてみました。 如何に弾きやすい方法で弦を押さえていくか、体験して頂けたかと思います。 初めて触ったとは思えない程スムーズに左手の指もピ...

体験レッスンお疲れ様でした! 今回、基本的な構え方や、ピックの握り方、角度を確認した後、簡単にEマイナーコード、Gコード、Cコードを弾いてみました。 また、体験レッスンという事で様々な奏法でのデモンストレーションをしましたが、これから演奏していく曲に一番ピッタリの奏法や基本を一緒に練習...

本日は体験レッスンお疲れ様でした! 今回弾き語りする中で、ハンマリング(弦を叩く奏法)やスライドさせる練習、さらにウルトラハーモニクス(弦に軽く触れて、離す奏法)やアルペジオの練習をしました。 様々な奏法をマスターすれば、まだまだアコースティックギターだけでも多くの種類の音が出せる...

本日はアルペジオ練習曲のレッスンと、課題曲の確認をしました ・アルペジオの基本ポジションは複雑そうに感じますが、焦らず1つ1つの音の伸びを意識し、同じテンポで繰り返し練習しましょう ・コードを分解して弾く奏法のため、左手もシビアになってきますが、課題曲と併せてp,i,m,aのパター...

レッスンノート ページ先頭へ

アコースティックギター情報

サイタのアコースティックギター講師がブログを通して、アコースティックギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アコースティックギターの先生

@AGuitarCyta