音楽教室ギター教室アコースティックギターレッスンノート 2月27日(土) レッスンノート

2月27日(土) レッスンノート

アコースティックギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様です(^-^)
今回のレッスンでは、右手のバリエーションとしてブリッジミュートをやりました!
慣れないとなかなか難しいテクニックですが、レッスン後半には大分良いニュアンスで弾けていましたよ(^-^)
ブリッジミュートを挟むことで、ストロークにはない特有なノリが生まれます!
コツとしては、まずピックを出来る限り優しく(軽く)、”つまむ”様に持ちましょう!
強く握り込むと、ミュート音も硬い印象になってしまいます!
そして、右手の甲は、ギターのブリッジ(弦が載っている白い部分)上に軽く当てる感じです(^-^)
弾いた時に音が少しコモり、微かに伸びるイメージです(^-^)
右手の手の平側も、ギターのボディに対して平行気味よりはむしろ角度を付けて手の平が視界に入るくらいにすると綺麗にミュートしやすいですよ(^-^)
ミュート時のストロークも各弦を同時に”スパッと”弾ききる感じで練習してみて下さい!
ストロークのスピードが大切です(^-^)
今回お渡ししたプリントの練習パターンも合わせてメトロノームに合わせてトライしてみて下さい(^-^)
慣れるまでなかなか難しいテクニックですが、じっくり慣れるまで反復練習してみて下さい!
テンポアップも一度コツを掴んで身体が覚えてしまえば後はスムーズにいくかと思います(^-^)
このレッスンノートを書いたコーチ

歌もののバッキングはお手のもの!ボサノバやフォーク好きの方も必見

はやしアコースティックギター講座
林勇希 (アコースティックギター)

横浜・武蔵小杉・新横浜・鴨居・自由が丘・新丸子・白楽

レッスンノート ページ先頭へ

アコースティックギター情報

サイタのアコースティックギター講師がブログを通して、アコースティックギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アコースティックギターの先生

@AGuitarCyta