サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター 神奈川 アコースティックギター教室ライブラリー レッスンノート レッスンお疲れ様でした!や...

レッスンお疲れ様でした!や...

アコースティックギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした!

やったこと〜夏色〜
☆テンポをだんだん上げていく
実際は118くらいです。最初はゆっくり(90くらい)から始めて、少しずつ上げていきましょう!
☆右手は力を抜く!
手首から先だけをブラブラさせる練習をしてみましょう(ヒジを動かしてはだめ!)
夏色のようなアップテンポで軽快なリズムが必要になる曲は、この手首の運動が重要です^_^
このレッスンノートを書いたコーチ

現役プロギタリストがアコギライフを応援!コードの覚え方からレッスンOK

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした! ☆必ずメトロノームを使って練習 ☆テンポはいくつ?数字で答えられるようにしておきましょう。 ☆ハーフタイムテンポになったりまたインテンポに戻ったりは大げさに表現しましょう。 ☆強弱はもっと大げさにつける。 ☆テンポキープすることが正解ではないこともありま...

レッスンお疲れ様でした! ☆コードは、レギュラーメンバー(ダイアトニックコード)とゲストをしっかり把握した上で使うとよいでしょう。 ゲストを出し惜しみしないとゲストが引き立ちません。 サビを今回決めたコードにするのであればその他のAメロなどはもっとシンプルにするとよいでしょう。

レッスンお疲れ様でした! ☆ギターソロでよく出てくるパターンは、そこだけを繰り返し練習しておくと他の曲の時にも困らないでしょう。 注意しなくてはならないのは、 ★チョーキングの音程 ★リズム ★ピッキング このどれもが常に同じように弾けるようになるといいですね。 小指と薬指だ...

レッスンお疲れ様でした! ☆まずは好きなアーティストのルーツを探りましょう。 好きなアーティストが聴いていたアーティストは誰なのか?またまたそのアーティストが聴いていたアーティストは?という風にルーツを知ることでその人の背景が見えてきます。それが自分の地面になります。今はネットでいくら...

レッスンお疲れ様でした! ☆小指をうまく使ってポジション移動をスムーズにしましょう! 小指を鍛えるには、薬指と小指のみで基礎練習しましょう。普段人差し指でネックを支えているため最初はネックがグラグラするかもしれませんが、右手側でしっかりボディを支えましよう。速くやろうとせずゆっくり正確...

レッスンノート ページ先頭へ

アコースティックギター情報

サイタのアコースティックギター講師がブログを通して、アコースティックギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アコースティックギターの先生

@AGuitarCyta