全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 ノラ・ギタースクールスクールブログ

ノラ・ギタースクール スクールブログ

アウェイなライブの時は
ライブ活動をしてると対バン相手のファンが演奏中たまに喋ったり騒がしくして自分の演奏を聴いてないような場面に遭遇することもあります。 僕はこれをアウェイなライブと呼んでます。 Jリー...
(3月15日(土) 8:15)
ギターを抱えた目線から見える正しい右手のフォーム
あなたがギターを抱えた時、弦を弾く右手はどんな形に見えてるでしょうか? 特に初心者の方は人差し指も親指も真っ直ぐ伸びてるように見えるような形をされてることがあります。 こうなると、...
(10月22日(火) 19:44)
曲との対話
ソロ・ギター練習をする時に僕個人が最も大切にしてるのは曲との対話です。 ギターがら出る音色や強弱に耳を傾け自分の心でギターに話しかけると、またギターも答えてくれます。 こういった弾...
(8月10日(土) 16:50)
音色の不思議
ギターは不思議な楽器で同じギターを弾いても弾く人によって音色が違うものです。 素晴らしいギタリストの手にかかると一万円のギターでも百万円のギターのような音を出すことがあります。 こ...
(7月20日(土) 1:33)
試奏の掟
楽器店に行くとギターを試奏できます。 今日はその際のマナーというか掟(笑)を書いておきます。 まず1に必ず店員さんに断り許可を得てギターを持ちましょう。(これは常識ですが念のため)...
(5月22日(水) 18:12)
音楽用語ツーファイブの意味
特にジャズマンがよく言う台詞ですがツーファイブという言葉。 これは簡単に言えばCをKeyとした場合Cから数えて上ふたつはDです。 過去に書いたブログのおさらいを加えておきます。 ...
(5月6日(月) 20:56)
いいギターの選び方
まず弾きやすいことが一番です。次に自分がやりたい音楽に合ったギターかどうかも大切です。そしてそのギターの音色や響きを確認するもっとも簡単な方法はサウンドホール(ギターボディの真ん中にあ...
(4月26日(金) 7:36)
忙しい人の練習方法
ライブが重なったり仕事が忙しかったりして練習時間がない時は1曲まるごと弾いたり1時間はかかる基本練習をするより楽曲の中で自分が上手く弾けない部分だけを練習するのがベストです。 それを...
(4月16日(火) 20:54)
適切な練習時間は?
ギター上達のための練習時間はどのくらいが適切かというと個人差や年齢によって変化すると僕個人は思っています。 僕の場合は10代~30代はやみくもに練習していて最低でも3~4時間。 長...
(3月31日(日) 18:35)
初めてのお店でのライブ
最近ライブ本数が増えドタバタしておりますが1回1回のクオリティを落とすわけにはいきません。 特に今夜は初めてのお店で八王子「ふらっとん」です。 お世話になってる人からの紹介なので下...
(3月16日(土) 9:17)

ノラ・ギタースクールのブログ ・・・計29件

このブログを書いたコーチ

高校からヤマハに所属するギタリスト。ボサノヴァ好きにもおすすめ

ノラ・ギタースクール
山川義幸 (アコースティックギター)

東京・品川・五反田・目黒・恵比寿・上野・秋葉原・町田・吉祥寺・中野・高円寺・阿佐ケ谷...

アコースティックギター教室・レッスン ページ先頭へ