全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 アコースティックギタースクール 「学」 スクールブログ アコギって、指...

アコギって、指痛くなりません?

なりますよね~、

弦の張り(テンション)キツイし、弦高は高いし・・・。

良く、「Fコードが押さえられなくって断念しました」

な~んて聞きますけど・・・。

えーと、最初はギターで楽しむ事が優先ですから。

まず、弦を細くしちゃいましょう!

楽器屋さんに置いてあるままの弦だと、ギターを良く見せたい物だから、弦高は高め。弦はミディアムゲージを張ってある事が多いです。

で、「ね、このギター鳴りますよね~」なんて営業トーク。

でも、コードチェンジに負担がかかってしまっては、なんの意味もありません。

最初は、握力もないですから・・・。

まず、ライトゲージの弦に張り替えて、それからもう一度楽器屋さんに、弦高調整をお願いしましょう。多分、3000円ぐらいでやって貰えます。

それから、コードがある程度押さえられるようになってから、序所に好みの音がでるゲージに変えて行くのがベターでしょう。

まずは楽しめるようになる事、ハードルはなるべく下げてから練習しましょう。

指の筋を痛めてしまってもなんの意味もないです・・・。


 

(2010年4月17日(土) 22:24)

次の記事

ブログ記事 ページ先頭へ