サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 初心者歓迎 ハマるアコギ講座  スクールブログ ギターの音の違...

ギターの音の違いは「弦を弾く方の手」がポイント

こんにちは!

「ハマるアコギ講座」

コーチの安部です。


ギターを始めるとたくさんのことに気が付きますよね。

・コードの押さえ方
・ギターの音が鳴る仕組み
・ギターの種類

などなど。

この中でも「ギターの音が鳴る仕組み」というのが、なかなかクセモノになることがあります。

弦を押さえる手と、弦を弾く手の両方がそれぞれ適度に動くことによってギターが良い感じに鳴っていくということです。

慣れてくればもちろん自然なことなのですが、ギターを始めてまだ経験が浅いうちはそこがちょっと大変だったりもします。


弦を押さえる手に意識が集中して、弦を弾く方の手が疎かになりがちです。

最初はそれも仕方ないことだと思いますが、コードを押さえられるようになってくると感じるのです。


「同じコードを弾いていても鳴ってる音がなんか違うかも?」


もしこんな風に思ったら、原因は「弦を弾く方の手」にあるかもしれません。


ある程度しっかりと弦を押さえることができていればそちらの手ではほぼ音に影響はありません。
(弦に手や肌が触れてしまってビビりがなくなる程度)

後はその弦を「どう弾くか」ということにかかってきます。

というよりも、

【ギターをどう鳴らすか】

ということですね。


弦を弾く、と言っても意外といろいろな要素があります。

例えば、

・ブリッジかネックに近い方で弾くか
・低音弦を強めに鳴らすかどうか
・ストロークなら弦へのピックの当て方

などなど。


こういった直接的な要因で「ギターの音」というのは変化することが多いです。

僕の中では、その辺がギターの良さや上手さに繋がっているような気がしています。


なので、
コードが押さえられるようになってきたら弦を弾く方の手に意識を集中させてみるのも良いかと思います。


ジャラーンと鳴らすのか、
ジャンッと鳴らすのか。

低音をしっかり鳴らすのか、
高音を強めに鳴らすのか。

弦を弾く位置でも結構印象を変えることができますのでたくさん試してみると良いと思います。


例えば。

音量をしっかり出したければ、

「サウンドホールの真ん中辺り」

で弦を弾くのが良いと思います。


なぜかと言うと弦を弾いたときの【弦の振動が大きい】からです。
(なんとなく表現に語弊があるかもしれませんが…)

この辺はちょっと理科っぽい話になりますね。

しかしながら、比べてもらえればわかるかと思います。


サウンドホールの真ん中辺りを弾いたときと、ブリッジの近くを弾いたときの音を。


サウンドホールの真ん中辺りを弾いたときの方が、
サスティーン(音の伸び)があると思います。

ブリッジの近くを弾いたときの方が、
少し乾いた感じの固めの音が出ると思います。



感じ方は人それぞれかと思いますが、それくらい音に差が出るものということを感じてもらえればよいかと思います。


くどくなってしまいましたが、まとめましょう。


「同じコードを弾いていても鳴ってる音がなんか違うかも?」

と感じるようになったら、

「弦を弾く方の手」

に意識を向けて、弦を弾く位置や強さなどを変えてみる。


これをゆっくりでも試していくことでギターの表現力がアップしていくと思います。



弦の鳴らし方が素敵だなぁと思う方を見かけると、
「ギターが上手い人だ!」と強く思います。

それくらい、その人の個性が現れるのも弦を鳴らす方の手だと思っています。


弦を押さえるのもたしかに大変ですが、慣れてきた人はもう一方の手への意識を改めて高めてみてはいかがでしょうか?

今よりも素敵な音が出せる参考になりますよう!

それでは、また!

 

(2018年11月14日(水) 0:00)

前の記事

次の記事

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちは。 「ハマるアコギ講座」 コーチの安部です。 ◆Twitter:<a href="https://twitter.com/andfolk">@andfolk</a> <hr /> 先日、あまり弾けていないアコギをハードケースから取り出して弾いていた時のこ...

こんにちは! 「ハマるアコギ講座」 コーチの安部です。 ギターを始めるとたくさんのことに気が付きますよね。 ・コードの押さえ方 ・ギターの音が鳴る仕組み ・ギターの種類 などなど。 この中でも「ギターの音が鳴る仕組み」というのが、なかなかクセモノにな...

こんにちは。 「ハマるアコギ講座」 コーチの安部です。 「アコギを始めようかな?」 と思ったあなた。 とても素敵です! きっとアコギを始めようと思ったあなたには何か「目標」があるかと思います◎ その目標の1つに、 【弾き語り】 もあ...

こんにちは。 「ハマるアコギ講座」 コーチの安部です。 「練習」というとやっぱりなんだかしんどく思いがちですよね? だけれども「練習」はやっぱり必要なもの。 特にギターを弾くことに慣れていく段階だとその必要性はさらに高いと思います! (上級者の方でもめち...

こんにちは! 「ハマるアコギ講座」 コーチの安部です! ◆Twitter:<a href="https://twitter.com/andfolk">@andfolk</a> <hr /> 前回のブログでは「ぼくの好きなコード進行」のお話をさせてもらいましたね...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、アコースティックギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ