サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 初心者歓迎 ハマるアコギ講座  スクールブログ 【手を動かす】...

【手を動かす】それだけがその先を見ることができる唯一の方法

f:id:andfolk:20180728145847p:plain


こんにちは!

「ハマるアコギ講座」

コーチの安部です。

◆Twitter:@andfolk




ギター、弾けてますか?

お仕事や勉強、毎日の暮らしで

「時間がいくらあっても足りない!」

というパターンがほとんどかと思います。


時間を生み出す、作り出すということは簡単なことではないですよね。
1日の24時間を増やすということは、たぶんほぼほぼ不可能に近いことだと思います。

そんな中で、いかに手を動かすか。
僕はそこに意識を向けて少しずつ対応していくことが重要だと思います。


---

誰かと比べる必要はなく、ただただ自分と向き合って動いていく。

ただでさえ少ない時間、あっという間に過ぎていく時間しかないのですから
自分の生活スタイルの中でできることからやっていきましょう!


【手を動かす】

いかにその時間を積み重ねていけるかが「その先」を見る為の鍵になると思っています。

手を動かさずして得られるものは、
たぶん「代えのきくもの」にとどまってしまうのかなと思っております。

だから、ほんの少しでも良いので【手を動かす】ことに意識を向けてほしい。
そんな風に考えているのは、まさに僕自身にもあてはまるからです。


様々なことを「マラソン」で例えることがあると思います。

決められたゴール(目的)があって、
そこにたどり着く為にはただただ一歩を踏み出し続けること。

それを続けた先にゴールがある。


まさにそういうものなのだと思います。

立ち止まっていては、ゴールにはたどり着かないのです。


僕としては、
立ち止まることがあってもまた次の一歩を踏み出すことを辞めなければよいのではないかとも考えています。

常に前進し続けることが望ましいと思いますが、
どうしても困難な場合もあるでしょう。

そんな時は落とせる所までペースを落としても良いと思いますし、
立ち止まってしまっても良いと思います。

そこで気持ちを絶やさぬ様にすれば、問題ないと思っております。


気持ちが、気持ちさえあればきっと顔は前を向きます。
それだけ絶やさないでいることが何よりも大切だと思います。

そういう姿を見てくれている人、支えてくれる人がきっと居ます。
そういう人の力を借りてまた歩み始めれば良いだけ。

それも、やっぱり【気持ち】の部分が大きいですよね。


僕や僕以外のコーチ、仲間や友達。
あるいはSNSの繋がりでもよいと思います。

力をもらえる何かを頼って、
また自分の目的に向けて歩みを進めていって欲しいと思います。

---

【手を動かす】

これだけを続けていくことが、なんだかんだ言って難しいことになってますよね。

いかに手を動かし続けるか。
その為の環境を整えていくことにも意識を向けると、
長い目で見た時に自分を助けてくれるかもしれません◎

僕自身も手を動かし続けていこうと思いながらも、
サボってしまったりできなかったりします。

それでもやっぱり好きや楽しいを失うことは嫌なので、
また手を動かすのです。

完璧でなくてもいい。
ただただ行きたいほうに向けて【手を動かす】。
そこに夢中になっていける時間を作ることに気持ちを向けるのも良いかと思います!


その応援やサポートができるこのコーチというポジションは、
とても素敵だと思います!

伴奏というよりも、

伴走

ができるコーチでありミュージシャン。

僕のレッスンはそういう要素があると思いますよ!


一日15分でも、10分でもいい。

あれだったら5分でもいいです。


ギター、触っていきましょう♪


ネックを握ったり、ボディを撫でてみたり。
ピックを握ってみるだけでもいいかもしれません。


【手を動かすこと】

それは、

0を作らないこと

何だと思います。


0だけは、何も生み出せません。

0.01でもあれば0ではないので小さな一歩ですよね。


そういう小さいものを続けて、
昨日の自分より成長していきましょう!



何はともあれ、無理せずいきましょう。

人には人のペース。

あなたにはあなたのペースがあるはずです◎


人のことより、まずは自分のこと。

自分の時間を自分でコントロールしていけるよう、
少しずつ意識していけるととても素敵なんじゃないかと思います!


今回も最後まで読んでいただきありがとうございます!

アコギに関わることを書いていないので少々読みづらかったかとは思いますが、
コツコツ楽しんでいく一つの方法としてとらえていただくとありがたいです。


「そんなの無理だ。」
「自分には出来ない。」

口にしたら、本当にそうなってしまいます。

「こうすればデキるかも!」
「自分だってデキる!」

そう思える瞬間を大切にして、
ちょっとずつやっていきましょう!


それでは、また!

 

(2018年7月28日(土) 17:04)

前の記事

次の記事

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちは! 「ハマるアコギ講座」 コーチの安部です。 ◆Twitter:<a href="https://twitter.com/andfolk">@andfolk</a> ※この記事は<a href="https://cyta.jp/ghikigatari/s/wa...

<center><img class="hatena-fotolife" title="f:id:andfolk:20180816212716p:plain" src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/andfolk/20180...

<center><img class="hatena-fotolife" title="f:id:andfolk:20180815235229p:plain" src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/andfolk/20180...

<center><img class="hatena-fotolife" title="f:id:andfolk:20180813223340p:plain" src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/andfolk/20180...

<center><img class="hatena-fotolife" title="f:id:andfolk:20180809013626p:plain" src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/andfolk/20180...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、アコースティックギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ