サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 初心者歓迎 ハマるアコギ講座  スクールブログ 【アコギ好きに...

【アコギ好きにもオススメ】世代など関係無し!吉田拓郎のニューアルバム「From T」が8/29発売★

こんにちは!

「ハマるアコギ講座」

コーチの安部です。


今回は「吉田拓郎のニューアルバム【From T】」について書きます!

★「楽しく続けるギター弾き語り教室」というスクールでも、同様にご紹介させていただいております!
 興味のある方はぜひ弾き語り教室もチェックしてみてくださいね!


「アコギを弾こう!」と思ったきっかけが、

・フォークソング
・ニューミュージック
・弾き語りアーティスト

等だった場合は、かなり響くかなと思ったからです!

この「吉田拓郎」というアーティストの楽曲。

歌も詞も曲も、どこをとっても個性がしっかりあってとにかくカッコイイのですが、
それらを彩る「編曲」も素敵で、
ギターの雰囲気もとっても素敵なのです。

だからこそ、
アコギを始めようとしている人やすでに弾き始めているあなたにもご紹介させていただきます!!


それでは、どうぞ!

===============

僕の大好きなシンガーソングライターの一人である「吉田拓郎」というアーティスト。

「知らないよ」という人にはこの機会に!
「知っているよ!」という人には改めてぜひともまたこの機会に!

このニューアルバム「From T」をきっかけに、
「吉田拓郎」の曲を聴いてみるのはいかがでしょうか!!

・結婚しようよ
・夏休み
・全部だきしめて

などなど。

世代を越えて愛される楽曲も多いので、
弾き語りをする、していこうと思う若い人や大人の方々にとっても
「吉田拓郎」というアーティストの曲は非常にオススメです!
(シンプルに、僕の好みです。)

---

日本を代表するシンガーソングライターの一人と言ってもよいと思う「吉田拓郎」。

そんなアーティストに関連する最近のニュースに、
「吉田拓郎のニューアルバム発売決定」というものがありました。

アルバムの名前は「From T」。

拓郎の「T」なのでしょう。

まさに、
Tからの贈り物
みたいな感じでしょうか♪


というのも、このアルバム。

======

拓郎が自ら厳選した、
日常、就寝前に聴いているという自らのプレイリスト27曲からなる
「思い入れのある作品」
「もう一度聴いて欲しい歌」など、
拓郎が愛した曲ばかりを収録されている。

======

のだそう。

そうなってくると、
Tからの贈り物というのがピッタリですよね!



そういった情報を知った後は特に自分から情報を探すということはしていなかったのですが、
昨日だったかたまたまネットの記事でそのアルバムの新しい情報をゲット!
(Googleってスゴい)

発売予定日は【2018年8月29日(水)】とのことらしいのですが、
収録曲については発売日当日まで公表されないスタイルのようなのです。

これはこれでなかなかのニュースだとも思いますが、
先日のラジオか何かで本人の口からちょっと収録曲についての話が出たそうな。

それが

【春だったね】

という曲。


おぉぉぉぉぉぉ!!!!

シビレる曲の一つです!!!


8ビートの軽快なテンポで爽やかなナンバーなのですが、
拓郎の声と詞の内容によって切なさと渋みがある、
かなりの字余り曲です。

吉田拓郎と言えば、字余り。
独特な言い回しもそうですが、この字余りによって強烈な個性を放つと言っても良いと思います。

その魅力が詰まりまくっているこの曲が収録されるということが、
なんとも嬉しいニュースでした。
(たぶんきっと本人が言っているなら収録されるはず◎)

ちなみに、どれくらい字余りかと言うと、

「五 七 五」で歌われる俳句を、

【九 十 十三】なんかで歌うくらいの字余り感です。
(字足らずのこともあって、それはそれでいい味)



「春だったね」という曲では、まさにその感じが炸裂しています。

~~~

Aメロから字余りを感じます。

そしてBメロの様な部分でシビレるほど字余りが炸裂がします。
※2番の歌詞の時は、3割増でシビレます(笑)

そしてサビできっちり字余りを感じさせられます。

★いっちばんさいごのフレーズで、全てを持っていかれます。

~~~


字余りの素敵さは、実際に聴いてみてほしいです!


僕も僕なりの字余り曲を代表曲にしたいなぁ、
と思うくらいこの曲は素敵です。


なので、
ぜひとも「春だったね」に注目して、
吉田拓郎4年振りのニューアルバム【From T】をチェックしてみてくださいね!!

From T(AL3枚組)

---

という、僕にとってこの夏トップ(ちょっと気が早い)と言っても良いくらいの嬉しいニュースでした。


吉田拓郎にあまり馴染みのない人にも多くの刺激をくれるアルバムになると思いますし、
元々好きだった人には堪らないアルバムになるのではないかと思います!


この「春だったね」という曲は、
当時はあまり本人が好きではない曲だった、
みたいな話をテレビで見たことがあるような気がします。

好きではない、ではなくて、
何でライブでこの曲を弾くとがめちゃめちゃ盛り上がるのかがわからない、
だったかな。。。


本人の気持ちはどうであれ、
それくらい人の心を鷲掴みにしてくる名曲であることは間違いないはず。


吉田拓郎の曲でも、かなりオススメの一曲です!


今回は、
吉田拓郎のニューアルバム「From T」について書かせていただきました。

というか、
「春だったね」について書いた形になっちゃいました。


この曲はブルースハープなんかを吹いてみてもかなり合うナンバーかと思います!

弾き語りをするにはちょっと難しいかもしれない「字余り曲」ですが、

とにかく【楽しい】です!!!!


なんといっても微笑ましい(笑)


気に入ってくれた人は、ぜひ挑戦してみてください♪


今回も、最後まで読んでいただきありがとうございます!

それでは、また!!

 

(2018年7月13日(金) 8:19)

前の記事

次の記事

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちは! 「ハマるアコギ講座」 コーチの安部です! ◆Twitter:<a href="https://twitter.com/andfolk">@andfolk</a> <hr /> 前回のブログでは「ぼくの好きなコード進行」のお話をさせてもらいましたね...

こんにちは! 「ハマるアコギ講座」 コーチの安部です! ◆Twitter:<a href="https://twitter.com/andfolk">@andfolk</a> <hr /> お久しぶりの更新となってしまいました。。 お久しぶりということもあっ...

こんにちは! 「ハマるアコギ講座」 コーチの安部です。 ◆Twitter:<a href="https://twitter.com/andfolk">@andfolk</a> <hr /> 久しぶりに「機材」のお話をしていこうと思います◎ 今回は、<u>特に...

<center><img class="hatena-fotolife" title="f:id:andfolk:20180902003536p:plain" src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/andfolk/20180...

こんにちは! 「ハマるアコギ講座」 コーチの安部です! <hr /> 今回は、先日あった「ほっこりとして嬉しかった出来事」について書いていこうと思います。 (弾き語りスクールの方でも紹介している内容です♪) 少し前の土曜日のこと。 用事がありギ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、アコースティックギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ