サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター神奈川 吉澤秀人のアコースティックギター教室 スクールブログ 弦にはこだわる...

弦にはこだわる?こだわらない?

 これから季節が乾燥するとアコースティックギターには良いことです。真冬のカラカラな気候は良くありませんが、秋から初冬にかけてはアコースティックギターが適度の湿度で良く鳴ります。
ギターショップなどでは加湿器で一定の湿度を保たせてありますよね!

「弦は何でも構わない」という人がいます。僕も理想はどんな弦でも良い音を鳴らせるギタリストでありたいのですが、それぞれ太さも色々あり個性が違うので、結構色々なメーカーのセット弦を試しては暗中模索状態を続けています。

安価なセット弦をこまめに張り替えるのもありですし、エリクサーというメーカーの弦は高価ですが、とても長持ちして音も煌びやかです。結局、それぞれかかる金額はそんなに変わらなかったりするんですね(笑)。

言えることは、僕の場合は0.12からのセット弦をメーカーこだわらず、ブロンズでもフォスファーブロンズでも良くて、弾き倒したらセット毎に張り替えることが多いですね。

 

(2017年10月18日(水) 10:45)

前の記事

次の記事

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着記事

ポールマッカートニーの来日公演、観に行かれた方、如何でしたか? また次の機会にと、自分はまたパスしてしまいました。  ビートルズのメンバーはもうポールとリンゴしかいません。 リンゴはドラムを叩くといっても、ライブでステージをフルに叩き続けるドラマーというよりも、シンガー兼ドラマーとい...

 ナイロン弦のいわゆるガットギターを、鉄弦のアコギやエレキギターとに持ち替えてプレイすると、音楽の幅が広がるといいますか、弾いていてより楽しくなるという理由でライブでも使い分けてます! ヤマハのサイレントギターを入手したのですが、これが実に音も良くて使い易いのに驚きました。 自分の場合...

 長らくレッスンを休止させて頂いておりましたが、9月から再開させて頂きたいと思います。 皆様には大変ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。 今まで以上にギターを弾くこと、歌うことを楽しみながら、新たな気づき、レッスンを通じてより充実できるように努めて参りますので、これからも宜しく...

ギブソン社の経営破綻には本当に驚きました! まさか「もうギブソンギターは製造されなくなるの!」と思いきやそうではなく、債権者の69%が再権に同意しているらしく、ブランドが無くなる訳ではないようです。 エレキギターに限らずアコースティックギターも売れなくなったということでしょうが、よくあ...

 花粉に悩まされて今年で30年選手の吉澤です! アレグラに出会ってからだいぶ助かっていますが、目が痒い痒い三月生まれです。 ギターに囲まれて暮らしていきたい53歳で、更に気持ちは中学生のギター小僧でありたい馬鹿です。 「ギターを衝動買いしたい!」症候群とでもいいましょうか、ノーラ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、アコースティックギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ