全国5万人が受講している「サイタ」

アコースティックギター教室・レッスン

アコースティックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 ヤマさんのアコースティックギター教室 スクールブログ チャレンジ・ス...

チャレンジ・スパニッシュ風ストローク!

暑いですねー、麦茶が美味いです。
額に汗してギターに勤しむ山中です。

唐突ですが、

もし皆さんでスパニッシュ風の
ギターストロークに興味のある方は
以下チョロッと見てやってくださいませ。

アコギを弾く時にちょっとブレンドしても
なかなかフックの効いたエッセンスを
醸し出してくれますよー!

あ、鉄の弦で演る際は
予め爪を保護して下さいませ。
ボロボロになりますので。

僕はペットボトルを切って
爪に貼ってます。(笑)

【スパニッシュ風ストローク解説】

ストロークパターン1
ストロークパターン2
高速32ビートストローク
ガブリエラ風ストロークパターン

順を追って行くと
少しずつ応用になるイメージですが
僕はいきなりは全く弾けませんでした。

蛇足ながら四つ目の動画で
字幕アプリにもハマって遊んでます。

ガットギターをゲットして約8ヶ月、
面白いもので今までやろうと思わなかった
ギタースタイルにチャレンジしております。

元々ロック畑に種まいてギター始めた僕ですから
こう言うの、取っ掛かりが全くなかったんですよね。

うーん、そう言う観点からも
楽器選びって大事なんだなぁ。

皆さんに「やれやれ!」言うてばっかも
何かズルいな、ってわけではないですが、

自分自身の鮮度を保つためにも
非常に機能しております。

いやー、ギター楽しいわぁ!!(^O^)

暑いですが夏バテには気をつけて
楽しくギター弾いていきましょう!!
(^-^)/

蒲田スーパーステーション

チャレンジ・スパニッシュ風ストローク!

(2017年7月12日(水) 15:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

まずは身体で楽器を覚えましょう!作詞・作曲のアドバイスもお任せ

ブログ記事 ページ先頭へ