サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 アコースティックギター教室ピスタチオ スクールブログ ♪お宝ギター訪...

♪お宝ギター訪問♪①

お宝ギターを持っている方の
コレクションを見せてもらう
コーナーです!

第1回目のギターは・・・

「Martin 1928 2-17」

ポイントは
・89年前の貴重なギター
・Martin(マーチン)社製
・小ぶりなフォルム


です!

なかなかお目にかかれない
1928年製の貴重なギターです(^-^)

「Martin 1928 2-17」は
1920年代のMartin(マーチン)社が
ノリにのっている頃のギターです。

世界恐慌(1929年)後にギターの生産は縮小していきます。

1920年代といえば
ブルースが台頭した時代。

デルタブルースで有名な
ロバートジョンソンの写真に
写っているGibson L-1も
1928年製のギターです。

このギターも
当時のブルースマンが
弾いていたものかもしれないと
思うと、とても夢があります(^_^)

試奏させてもらうと、
とても軽いボディに驚きます!
そして小ぶりながらに
レスポンスが良く音量があり、
音色がとてもキレイでした(*^o^*)

これが89年前のギターとは
オドロキです・・。

試奏後にはすっかり
欲しくなっていました☆

最後までご覧頂き
ありがとうございました♪

ツイッター始めました☆
ブログの更新情報等、
告知しています。

よろしければフォロー
お願い致します(^_^*)↓

ツイッターはこちら

♪お宝ギター訪問♪①♪お宝ギター訪問♪①♪お宝ギター訪問♪①

(2017年1月4日(水) 0:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ラグタイムギター、カントリー好き必見!インストを中心に活動中

アコースティックギター教室ピスタチオ
鶴田崇 (アコースティックギター)

東京・新橋・品川・川崎・五反田・目黒・恵比寿・渋谷・高田馬場・池袋・駒込・秋葉原・神...

ブログ記事 ページ先頭へ