サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 アコースティックギター教室ピスタチオ スクールブログ 弦日記①

弦日記①

ギターの弦を改めて見なおすと
新たな発見があったりします!
ギターの理解が深まるものです。

今回はギターの弦の
体験・感想についてお話です。

記念すべき1回目の弦は・・・

「D’Addario Phosphor Bronze Wound」
(ダダリオ フォスファーブロンズ弦)


です!

1974年から生産が
始まったモデルのようです♪

レンタル用のギターなので
Extra Light(細い)弦を選びました。
細い弦だと弾きやすいからです(*^_^*)

フォスファーとはリン青銅
(トランペットetcに使用される)

ブロンズとは青銅
(10円玉etcに使用される)

を指します。
どんな成分なのか
身近なもので知るとおもしろいです(^-^)

とても綺麗な色をしています。

早速弾いてみますd(^_^o)

綺麗で繊細な音色です♪
弦が細いので少しパワーは
欠けますが、その分押さえやすいです。

フォスファーブロンズはブロンズよりも弦の持ちが良いといわれます(^ ^)

最後までご覧いただきありがとうございます!

弦日記①弦日記①弦日記①

(2016年12月29日(木) 0:00)

前の記事

次の記事

目的・種類別にアコースティックギター教室・レッスンを探す

新着記事

早いもので10月に突入しました! 今年もあっという間とはいえ、あと3ヶ月はあるんですね。 2017年残りもレッツラゴー( ^_^)/♫ <h1 class="blog red">邦楽</h1> ・トレモロ(RADWIMPS) ・いいんですか(RADWIMPS) ・明日も(M...

<h1 class="blog red">邦楽</h1> ・恋(星野源) ・バンザイ 好きでよかった(ウルフルズ) ・海岸通り(ASIAN KUNG-FU GENERATION) ・Hello (福山雅治) ・チェリー(スピッツ) ・Tomorrow Never Knows (...

コードチェンジの ちょっとしたコツ②です♪ <a href ="https://cyta.jp/aguitar/b/69367">コードチェンジのコツ①(C→G)</a> もよろしければご参照くださいませ♪ 「C→Am」 を例にとってみましょう。 ポイントは <b><...

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます。 この度、レッスンの開講時間・実施場所の変更についてお知らせ させて頂きます。 開講時間 平日  16:00~22:00 土・日 9:00~22:00 でレッスンを承ります。 また、新たな実施場所が増えました。...

<font color=2B60A5><b>邦楽</b></font> ・恋(星野源) ・告白(RADWIMPS) ・ずっと好きだった(斉藤和義) ・夜空ノムコウ(SMAP) ・雨の慕情(八代亜紀) ・最高傑作(オリジナル) ・シナリオと全て(オリジナル) ・風と僕とのハー...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、アコースティックギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ