サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 アコースティックギター教室ピスタチオ スクールブログ 写真で解説!ギ...

写真で解説!ギター大掃除♪指板編♪

前回はギターのフレットを磨きました(^_^)
詳しくはこちらをご参照くださいませ♪

今回は指板のお掃除です!

指板の掃除を行うのはフレット掃除と
同じように弦をすべて外した状態で行います。

指板のお掃除をすると指板の汚れを落とし、
うるおいを与えることでコンディションを
保つことができます。

ギターは振動で奏でる楽器です。
コンディションを良くしてあげることは音が良くなることにつながります!


では早速行っていきます(*^o^*)
今回は換気を良くして行います!


用意するもの(写真①)


・オレンジオイル
・綿棒
・マスキングテープ
・キッチンペーパー



今回は

「オレンジオイル」

を使用しました!
フレットの汚れを落とし、
うるおいを与える効果があります♪

その他にも
レモンオイルやポリッシュ・・etc
楽器屋さんに揃っています。


店員さんに相談しながら色々試してみることを、
おすすめします(^_^)



まず、マスキングテープでオイルが
指板以外につかないように保護します。


キッチンペーパーに
オレンジオイルを数滴たらします!
指板の目立たない所で使用し、
異常がないか確認します。


オイルを数滴含ませたキッチンペーパーで
木目にそって指板をふきます。

木目に入った汚れをとるためです。


そして10分程放置します!
(写真②)


時間をおくことで、オイルが浸透して
汚れが浮き出てきます。
目立つ所は綿棒で
やさしくふきます♪

あまり強くこすったり・やりすぎてしまうと、
かえって指板を傷つけてしまう
恐れもあるのでほどほどに^ - ^

キレイなキッチンペーパーでオイルをふきとります。
フレットにも残さないようにします☆

写真だと少し分かりづらいのですが
色味が代わり光沢がでます。このようになります!
(写真③)


乾燥の季節、うるおいは大事ですね☆
最後までご覧いただきありがとうございました(^o^)

写真で解説!ギター大掃除♪指板編♪写真で解説!ギター大掃除♪指板編♪写真で解説!ギター大掃除♪指板編♪

(2016年12月25日(日) 10:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ラグタイムギター、カントリー好き必見!インストを中心に活動中

アコースティックギター教室ピスタチオ
鶴田崇 (アコースティックギター)

東京・新橋・品川・川崎・五反田・目黒・恵比寿・渋谷・高田馬場・池袋・駒込・秋葉原・神...

ブログ記事 ページ先頭へ