サイタ音楽教室ギター教室アコースティックギター東京 アコースティックギター教室ピスタチオ スクールブログ ダイアグラム(...

ダイアグラム(指板図)に混乱した時♪

ギターを始めたばかりの方は
「Cコード」
の音がどんな音か知らないので、
もし間違ったコードの押さえ方をしてしまっても気づかずにいることがあります

コードの押さえ方を練習している時に
ダイアグラム(指板図)
(下記画像ご参照下さいませ♪)
を見て理解するのに
時間がかかった経験はありませんか?

慣れていないと
「あれ?上が6弦で下が1弦じゃなかったっけ?」
と考えてしまいます。=(^.^)=

なぜ混乱してしまうのかというと、
指板図と実際にギターを押さえている状況とでは
上下左右が逆だからです。


ではどうして逆なのでしょうか?

それは
「ネックを押さえている左手を上から覗き込んだ時の見方」
に合わせて表記しているからです。(^_^)a


混乱した時にその事を思い出してあげるといいかもしれません♪

ダイアグラム(指板図)に混乱した時♪

(2016年12月14日(水) 0:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ラグタイムギター、カントリー好き必見!インストを中心に活動中

アコースティックギター教室ピスタチオ
鶴田崇 (アコースティックギター)

東京・新橋・品川・川崎・五反田・目黒・恵比寿・渋谷・高田馬場・池袋・駒込・秋葉原・神...

ブログ記事 ページ先頭へ